やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

ダノンプレミアムを考える

今週日曜の阪神新馬戦は、評判の良い馬たちが揃う激戦区となりましたね。
せっかくなので、その中からダノンプレミアムを考察してみようと思います。


注目は母父のインティカブ。
インティカブはアメリカの血統を多く含んだパワー型の血です。
ディープ×インティカブからは日本ダービー2着のサトノラーゼンが出ていますね。

そのインティカブが持つ血の中でも、ディープと相性が良い血として紹介したいのが、ダマスカスとクラフティプロスペクター。
これらの血を持つディープ産駒の牡馬にはPOG期間の活躍馬が多く、ダマスカス持ちには前述のサトノラーゼンの他にも、キズナやカミノタサハラがいます。

POG期間データ 頭数 勝ち上がり 芝成績
連対率 1走当
ディープ牡馬全体 481 258 26 59.0 35.2 % 392 万円
ダマスカス持ちの牡馬 42 24 4 66.7 43.2 % 635 万円

クラフティプロスペクター持ちの牡馬は頭数が8頭しかいないので成績データは割愛しますが、そのうちの半分、サトノラーゼン、ヒストリカル、トーセンホマレボシ、トーセンスターダムが重賞を勝っています。

インティカブのパワーが支えることにより、ディープらしい切れ味で走るというよりは、筋肉ムキムキのパワーねじ伏せていくような感じですね。



本馬にはもう1つ、大きなポイントが存在しています。

それは母のインディアナギャルが持つ、ダンジグ4×3、バックパサー5×5のクロス。
どちらも頑丈なパワーを伝えるアメリカ血統です。

問題はこれがプラスなのかマイナスなのか、判断が難しいんですよね。

基本的にディープは非力なキャラなので、パワーを補強することは悪いことではありません。
ディープの切れと上手くハマれば、強靭な決め手を持ったキャラに出る可能性は十分です。

しかし本馬はインティカブによって、ダマスカスやクラフティプロスペクターのパワーがタップリと補給されています。
そこ加えて更にダンジグ2本とバックパサーを2本をサポートさせることが、果たして良いことなのか……(^_^;)
ムキムキのボディビルダー血統がこれでもかというくらい詰まっているので、これだとディープの長所である切れ味まで削いでしまう可能性も否定できません。


追い切りの映像を見る感じでは悪い印象はなかったので、前向きに捉えたいところではありますが、果たして吉と出ているのか凶と出ているのか……。


ちなみに僕は2年前、この馬の全兄ロードプレミアムを指名し、凶と出ました(笑)
今回は僕がスルーしてるので、吉と出るんじゃないですかね~。




大切なお知らせ ⇒ コチラ

スポンサーサイト

*Comment

No title 

自分の趣味だと、
1.ボールドラッドとサーゲイロードのナスキロを2つ持っていることにより柔らかすぎる
2.ロベルト持ちはいっそのことディーマジェスティみたいに、パワーに完全に寄せてしまいたいところに、キレも入れて能力が空中分解してしまうこと
の二つが心配ですね~

それと期間内に勝ち星を挙げたロードプレミアムをハズレ扱いするんじゃありません(笑)
  • posted by オメガ 
  • URL 
  • 2017.06/24 00:04分 
  • [Edit]

 

ダノンバラードとダノンシャルマンは新馬勝ちしてますからダノックスとケイアイファームはニックスかもですね(・∀・)
  • posted by ウンポコロコ 
  • URL 
  • 2017.06/24 20:05分 
  • [Edit]

>オメガさん 

僕も同感です。
特にサーゲイロードのクロスは、この配合にとっては足かせとなりうる血だなと、ロードプレミアムの時に学びました。
ロードプレミアムは2勝+αくらいを見込んでいたので事実上のハズレです(笑)
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2017.06/25 02:24分 
  • [Edit]

>ウンポコロコさん 

おぉ、なるほど……。
今年はダノンなので、ひと味違う素質の持ち主なのでしょうかね~。
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2017.06/25 02:28分 
  • [Edit]

 

強い勝ち方でしたね。全兄弟でも資質の遺伝の仕方が違うのでしょうし、また調教師の方針で出来てくる馬が全く違ってくる。まだこの先長いとは言え、馬選びは本当に難しいとつくづく感じさせられますね。
  • posted by tmk 
  • URL 
  • 2017.06/25 17:16分 
  • [Edit]

No title 

>ウンポコロコさん
お見事!
  • posted by オメガ 
  • URL 
  • 2017.06/25 19:54分 
  • [Edit]

>tmkさん 

僕が疑っていたパワー面が良い方向に出ていましたね。
血統表の字面通りの馬になるとは限らないのが、競馬の面白いところで、難しいところだなと改めて感じます。
ここから中内田師がどう育てていくのか、今後に注目ですね。
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2017.06/26 02:41分 
  • [Edit]

 

>オメガさん

POGで指名してないのが悔やまれます(^_^;)
  • posted by ウンポコロコ 
  • URL 
  • 2017.06/26 09:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.