FC2ブログ

09 | 2018/10 | 11

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.ダノンチェイサー
 3.サターン
 4.ダノンジャスティス
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.ジャカランダシティ
 2.エイティーンガール
 3.プラチナポセイドン
 4.タイセイセイヴァー
 5.レッドエンヴィー
 6.ミッキーポテト
 7.
 8.
 9.
10.
 

身内POGでアプルーヴァルを指名しました。

現状、オルフェーヴルに対する僕の考えは「中距離版ダイワメジャー」。
ということで、ダイワメジャーと相性の良い『トニービン』持ちに注目して、本馬を指名しました。


母方にトニービンを持つダイワメジャー産駒の牡馬は、アーリントンC勝ちコパノリチャードや、新潟2歳S勝ちフロンティア、デイリー杯2歳S2着ボンセルヴィーソ、橘S勝ちフロンティアなどを出しています。

ただトニービンを持つ競走馬は、POG期間に完成しない場合が多々あります。
母父トニービンのコパノリチャードはPOG期間に重賞を勝っていますが、古馬になって高松宮記念を勝ったように、早期から能力全体というタイプではありませんでした。
同じく母父のトニービンのフロンティアも、ノーザンテーストをクロスして頑丈さを大きく増幅することでバランスを取っていました。

本馬は上記の産駒たちとは違い、トニービンの位置が4代目という遠い位置あるので、純粋に影響力が押さえられています。
これくらいの場所で適度に存在感を見せるのが、一番ベストな据え方のように思うんですよね。

詳しくは過去の記事も参考にしてください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1731.html



それと母父のシンボリクリスエスもダイワメジャーとの相性は悪くなく、この血を持つ牡馬は5頭中4頭が勝ち上がり。
マーガレットS勝ちのティソーナを出しています。


そんなわけで、本馬はダイワメジャー産駒としては非常に好感が持てる配合。
気性面の危うささえクリアできれば面白い存在になってくれそうな予感がしますね!

……まあ、ダイワメジャーじゃなくオルフェーヴル産駒なんで、実際どうかはわかりませんけど(笑)


スポンサーサイト

Comment

僕はこの馬を「裏エース」としてPOG指名してます。
(表のエースはディープ産駒です)

オルフェーヴルの兄ドリームジャーニーの昨年の産駒でPOG期間に勝ち上がった馬のほとんどがサンデーのクロスを持っていたので、オルフェーヴルもそこを狙えばいいだろう、と。

それに母父シンボリクリスエスなら、流行りだからいいんじゃないかと。

そして、音無厩舎。
今年惜しい思いをしたから、来年チャンスが回ってくる可能性が高いと思っての裏エース指名です。

すんなり勝ってほしいなぁ…。

2017/11/05 | KK_tasu[URL] | Edit

あ、また間違えた…。

ドリームジャーニーの産駒は今年の3歳世代の話です…。

脳みそが衰えてきてるのかな…。

2017/11/05 | KK_tasu[URL] | Edit

こんにちは。

残念でしたね。
オルフェーブル産駒は、牝馬の方が大物が出やすいのでしょうかね。

今のところ、体の大きい牝馬を注目してみようと思います。

2017/11/05 | 渡辺[URL] | Edit

>KK_tasuさん

アッサリ負けちゃいましたね…。

気性面に危うさがあったとはいえ、もうちょっと良いところは見せてくれると思ってたんですけどね~(^_^;)

2017/11/05 | くりがしら[URL] | Edit

>渡辺さん

とても残念な結果でした。

新種牡馬だから未知のところがあるのは仕方がないですが、現役時代同様、オルフェは難しい種牡馬なのかもしれないですね~(笑)

2017/11/05 | くりがしら[URL] | Edit