FC2ブログ
ブログランキング
 
にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
FC2カウンター
 
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
 
くりがしら
 
今年の指名馬
 
<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.ダノンチェイサー
 3.サターン
 4.ダノンジャスティス
 5.グランデストラーダ
 6.オウケンドーン
 7.アルクス
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.ジャカランダシティ
 2.エイティーンガール
 3.プラチナポセイドン
 4.タイセイセイヴァー
 5.レッドエンヴィー
 6.ミッキーポテト
 7.トオヤリトセイト
 8.
 9.
10.

 

2018年03月24日(土)
Golden Globeの2016

 
Golden Globの2016

父 ドバウィ
母 Golden Glob
母父 シャマルダル


母のGolden Globは英字表記になっていますが、日本で走り、5勝を挙げてヴィクトリアマイルにも出走したゴールデングローブですよね。
http://db.netkeiba.com/horse/2008105763/


父のドバウィはサーアイヴァー、シャーリーハイツ、ドローンという「ナスルーラ(ロイヤルチャージャー)×プリンスキロ」血脈を3本もち、柔らかさについてもしっかりと兼備している種牡馬。
ここをいじるのはアリなんじゃないかと思っているのですが、個人的にはシャーリーハイツの重厚さを緩和するという意味で、特に「ボールドルーラー×プリンスキロ」血脈が良さげではないかなと。

そこで日本で走っているドバウィ産駒12頭で、母方に「ボールドルーラー×プリンスキロ」血脈をもつ馬を調べたところ・・・

該当馬が2勝馬ケルシャンス(ボールドビダーもち)しかいませんでした。


なので効果については何とも言えないところはありますが、面白そうな候補として気になっているのが本馬。
母方にセクレタリアト、チーフテン、シアトルスルーという3本の「ボールドルーラー×プリンスキロ」血脈を抱えています。

まだドバウィ産駒はPOG期間の目立った実績はありませんが、仕上がりの早いアメリカ血統を豊富に含んだこの馬なら、早期からバリバリ走ったとしてもおかしくはありません。


そろそろPOGでも Dubawiヤバイ(by dskさん) の波がきてもいいころでしょう。






スポンサーサイト
 
 
 

Comment