FC2ブログ

やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

血統同人誌





身内POGのドラフトで指名した馬(1) 2018-05-26-Sat

20日のオークス終了後に、身内POGのドラフトをしてきました。
せっかくなので、指名馬の報告がてら、指名理由を簡単にまとめておきます。

なお、この記事は事前にTwitterで断片的につぶやいた情報を、寄せ集めてかたちにしたものです。
見づらいでしょうがお許しください(>_<)

うちのPOGは特殊なルールなので、事前に下記の記事を読んでいただけると助かります。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1795.html

なおサラブレ6月号のPOG企画のなかで推奨した馬に関しては、誌面にて詳しく解説していますので、そちらをお読みください。




まずはディープインパクトやハーツクライ産駒を指名するメジャー枠のドラフトから。
3人だけの小規模POGなので、良血評判馬を取りまくりました(^_^;)



1位 ウーリリ
ディープインパクト×ウィキウィキ



2位 ダノンチェイサー
ディープインパクト×サミター


3位 サターン
ディープインパクト×シャンロッサ


4位 ベルクワイア
ロードカナロア×スカーレットベル


5位 ダノンジャスティス
Kingman×マンビア
※ダノンジャスティスは持ち込み馬なので外国産馬ではありませんが、好きな理屈はおなじです。


6位 グランデストラーダ
ハーツクライ×レジェンドトレイル


7位 アルテラローザ
ディープインパクト×レディアルバローザ
もうみんな知ってると思ったのでTwitterではつぶやきませんでしたが、ディープインパクト×母の父キングカメハメハは、22頭中18頭が勝ち馬。
デニムアンドルビー&キタノコマンドール姉弟、ワグネリアン、本馬の全姉オールフォーラヴが出ています。



8~15位指名は、その2に続きます。

スポンサーサイト

CATEGORYPOG Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 身内POGのドラフトで指名した馬(2) | ホーム | 身内POGのルールについて »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |