FC2ブログ

電子書籍限定 『重賞・いらすと日記 2018年 年刊号』が発売

2019/02/02 10:09

血統同人誌 『配合パズル式 重賞・いらすと日記 2018年 年刊号』が、Amazonの電子書籍限定で発売中です。



販売ページ→https://amzn.to/2SjGu4N



本作は、『配合パズル式 重賞・いらすと日記』シリーズの『2018年1月~6月編』と『2018年7月~12月編』の2つを、1つの作品にまとめた年刊号になります。



こちらの2冊が1つにまとまっています。

※『1月~6月編』、『7月~12月編』の詳細につきましては、下記のリンクURLの記事をお読みください
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1825.html
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-1831.html


それぞれ単体で2冊お買い上げいただくよりも、お得な価格となっています。

当初は単体価格2冊分、850+850=1700円 から少しお値引きした1500円くらいで・・・と考えていたのですが、どうやらAmazonのルールでは1250円が設定できる上限のよう・・・💦

ということで、出血大サービスの価格になりました(笑)
シリーズを読んだことがない方は、ぜひこの機会にご覧になっていただければ嬉しいです(^^)



※電子書籍については、読者の方から「Kindleを持っていないから読むことができない」というご質問をいただくことがあります。

専用端末をお持ちでない方でも、スマホやPCでKindleを読むためのアプリ(無料)がありますのでご安心ください。
下記のリンク先からツールをインストールすればお読みいただけます。


ios版アプリ→https://itunes.apple.com/jp/app/kindle/id302584613?mt=8
Android版アプリ→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.amazon.kindle&hl=ja
Windows版ソフト→https://amzn.to/2MUACIg
Mac版ソフト→https://amzn.to/2DkVE3q



スポンサーサイト

告知  | コメント : 7  | トラックバック : 0 |

コメント

アプルーヴァル……

同人誌作業お疲れ様です~

さて今日のきさらぎ賞には、全兄弟で2勝したエングレーバーが出ますね。タガノディアマンテ同様、オルフェx母母父トニービンで、7頭中4頭が勝ち上がった組み合わせですが、母父シンクリが抜けて数が多くて、オルフェxシンクリxトニービンだと4頭中3勝ち上がりなんですねえ。
そして、オルフェxシンクリx母母母父トニービンに拡大するとアプルーヴァルが勝ち上がって、足すと合計で5頭中4頭勝ち上がりです。
アプルーヴァルPOG期間内に走ってくれないと思ったらこんなところでポイントを稼いでいた!
かなりの打率になります。

……打率と長打はまた別なのが悩みどころですけどね。ヘイローやミスプロが無いとスピードがどうか。
ディープなんかもストームキャットやフレンチ、ヌレイエフにダンジグと主流の短距離血統と相性が良くて、ドイツのモンズン(ドナテッロ)、アカテナンゴ(ウォーレリック) は勝ち上がりよくても大物が……ディープだとそういうと大物が出そうですが(笑)

| 2019/02/03 |  11:54 |  #- |  URL | 編集 |

No Title

おおっと、名前入れ忘れてました。

| 2019/02/03 |  11:55 | オメガ #- |  URL | 編集 |

>オメガさん

タガノディアマンテのほうが激走しましたね(^_^;)

オルフェは柔らかくするほうが良いとは思っているので、トニービンとの相性は悪くないと感じるのですが・・・
それにしても打率が悪すぎて、相性の良し悪しをどう判断すべきなのか、非常に難しいです(笑)

| 2019/02/03 |  16:03 | くりがしら #- |  URL | 編集 |

きさらぎ賞のお話しなので投稿させてもらいますが、1位で指名したダノンチェイサーが勝ってくれて喜んでいます。

ダノンチェイサーの母はダンジグのクロスを持っていますが、ディープ×ダンジグのクロスについて何かお考えがありますか?

| 2019/02/03 |  22:09 | 渡辺 #- |  URL | 編集 |

>渡辺さん

ダノンチェイサーの優勝、お互いにおめでとうございます(^^)

母がもつダンジグのクロスは、パワーがやや過剰に濃くなって、ディープの切れよりも突進的なパワーが出やすく感じます。
ちょっとモッサリするところがあるように思います。

そこが上手くハマったのが、ダノンプレミアムとダノンチェイサー、ハマらずにズブくなったのがロードグランツとロードプレミア。
そんな印象ですね~。

| 2019/02/04 |  09:51 | くりがしら #- |  URL | 編集 |

ありがとうございます。

くりがしらさんも指名していましたか。
おめでとうございます。

距離に関してはわかりませんが、中山は合いそうですね。

ダノンの強い馬はGIを1つは勝てる感じなので、皐月賞かNHKマイルを勝てるのではないでしょうか。

非常に楽しみになりましたね。



| 2019/02/04 |  14:56 | 渡辺 #- |  URL | 編集 |

No Title

>タガノディアマンテのほうが激走しましたね(^_^;)

まあキンカメはシンクリと似た感じの、血統的にナスキロな部分とウォーアドラトロを併せ持って、母父にすると剛柔併せ持つ近い部分あると思いますから。
オルフェx母母父トニービンの中でも同じパターン持ちということで。応用編その1ってところですな。

ちなみにオルフェxシンクリxノーザンファーム産の5頭はトニービン持ち4頭中4頭が勝ち上がり、あと1頭はノーザンテースト持ちで故障引退・連対ありと、圧倒的ですね……
次回はこの仔を狙いたい。
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105649/

| 2019/02/05 |  23:45 | オメガ #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する