やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

絶好調男

「桑田、山倉、篠塚、中畑、原、クロマ」

↑の順番で巨人軍の往年の名選手達を全てひらがなで、ファミコン版ドラクエ1のパスワードとして入力すると、超強いデータでスタートできますよ
(^_^;)


というわけで(?)先週の結果です。


・葉牡丹賞
ショウナンパルフェ 優勝
トーセンケイトゥー 3着

トーセンケイトゥーが相変わらずの出遅れで、最後方をポツンと追走・・・。
4コーナーではショウナンパルフェが、こちらも相変わらずのモタつきを見せる。
ただその間に、トーセンが素晴らしいマクリを披露。
直線ではすでに先頭を捉える程の勢い。
これ以降オレはトーセンしか見ていなかったので、まさか後ろからショウナンが突っ込んできてるとは思いませんでした(笑)

ショウナンパルフェは中山に向いているとは思えないので、ここで2勝目を挙げれたのはデカイ。
次走がどこになるかはわかりませんが、個人的には2月の共同通信杯くらいまで休んでてもいいと思っています。

トーセンケイトゥーはとにかく出遅れにつきますね。
これさえなければ・・・と言いたいところですが、なんだか完全なクセになっているような気もしますから、これを含めた上でレースを考えなくてはならないのかなあ。
間違いなく中山は向いているので、ホープフルS、ジュニアカップ、寒竹賞あたりに出てくれればいいけど。


・新馬
ヌーベルバーグ 優勝

完勝してくれましたね。
トビがすごく大きな馬で、走りがまだ未完成な感じですね。
なかなか将来性がありそうで楽しみです。


・千両賞

リベルタス 優勝

ラトルスネークが自爆してくれたお陰で、難なく勝てました。
次走は朝日杯とのこと。
この選択が良いのかどうかは微妙ですが、なんだかんだ言ってもG1はG1ですからね。
せっかくの大舞台ですし、出れるのであればチャレンジするべきだとオレは思っています。



先週は神懸っていましたね。
5000ポイント以上も離されていたゲバルトさんとの差も、この二週間で1000ポイントまで縮めることが出来ました。

ただ!!
せっかく縮めたポイントも、また今週元に戻ることでしょう。

ゲバルトさんのエリカ賞
ユニバーサルバンク、スマートロビン、トーセンラー

ゲバルトさんの阪神JF
レーヴディソール、ダンスファンタジア


こりゃあ地獄絵図じゃの!!

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.