やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

2歳馬を考える

この前の日記で、ウチの母親が酷い目眩で歩行困難になり、救急車で運ばれたことを書きました。
あれから母は特に問題なく元気で生活しています。

ところが…!
ここでまさかの展開。

俺が目眩に襲われました(苦笑)
今朝、目が覚めた時、花粉症の影響で鼻が詰まっていました。
なので枕元に置いてある、点鼻薬を取ろうと横に寝返りをうったとき、急激に景色がグルグル。

症状はそんなにヒドくはなく、立っていたりしても、上や下をを向いたりしても問題なし。
寝ていて右を向かない限りは大丈夫です。

とはいえ逆に言えば、寝ていて右を向くと、まだグルグルが治っていないんですが(笑)


いや~救急車に乗れてワクワクしたり、いまだにめまいをネタに母親をからかっていたので、こりゃあバチが当たったんですね。



そんなわけで(どんなわけだよ)めまいネタが誰かに言いたくて仕方がなかったので、日記を書きました(笑)。

でもこれだけで終わるのもアレなんで、気になった2歳でも取り上げときます。


ロードアクレイム
牡 藤原
父ディープインパクト
母レディパステル

母父トニービンのディープ産駒は、コティリオンやサトノオーがいます。
コティリオンは重賞2着の実績がありますが、ちょっと物足りない印象がなきにしもあらず。
一般的なディープ産駒の傾向通りってところでしょうか。

ロードアクレイムの場合、Halo≒Red Godのクロスがあるのがポイント。
素軽さをプラスして、ワンランク上のディープ産駒になってくれればいいですね。

兄のエアジャクソンも相当期待されていただけに、亡くなってしまったのが残念です。




スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.