やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

ビキニブロンド

花粉の時期に毎年とてもお世話になるのが点鼻薬です。
鼻に直接シュッって挿すと、くしゃみや鼻づまりが治ってスッキリします。
個人的には飲み薬よりも効くから、こっちメインで使っています。

ただ、この薬って副作用が厳しい。
効いているウチはなんも問題ないんですけど、常用し続けていると逆に止めた時にかえって鼻が詰まってしまうようになります。
肥厚性鼻炎という症状で、点鼻薬を使わないと息が出来ないから、ついついまた使って余計悪化させるという悪循環らしいです。


最初は副作用だと気づかなくて、単純に同じ時期に飼いはじめた猫のアレルギーだと思っていました。
ただこの症状を知って、俺は意を決して点鼻薬を止めてみました(寝るときだけは使ったけど)。
3日死にそうになりながら、呼吸困難と戦えば(頑張って口で息を吸って耐える)、あの鼻づまりはなんだったのかと思うくらい全快します。

あの薬はとても効果がありますが、花粉が酷い時の一時的な使用にとどめたほうが良いと思う今日この頃です。



~2歳馬考察~

ビキニブロンド
父キングカメハメハ
母モンローブロンド
牝 安田

母はあのソニンク一族で、ファンタジーS2着馬。
今年の金子馬は、個人的にピンとくる馬が少ないんですけど、この馬は面白い存在です。
Kingmamboとソニンクの間でMr. Prospector3×4とNureyev4×4という強烈なクロスになっています。
キンカメのミスプロのクロスってまだこれといって活躍馬が出ていませんが、大種牡馬Kingmamboと名牝ソニンクの血を刺激するんだから悪いことはないでしょ。
夏デビューも有り得そうなので、楽しみな存在です。





スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.