≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

フジキセキ産駒の傾向を調べていたんですけど、全然傾向が掴めなくて一時中断してしまいました。
ちゃんと血統を詳しく掘り下げて見ないとダメなんでしょうけど、俺にはそれをする知識がないので、どうしても「〇〇を持つ馬」とか「××をクロスする馬」のように、具体的なものがないとお手上げです。

所詮、俺がやってる産駒振り分けって、血統を使った○×ゲームみたいなもんですからね。
なんとか少数頭まで絞り込めるような要素を発見したいところですが、フジキセキに関しては活躍馬の傾向を見つけるというより、たぶん自分好みの馬を探そう企画になると思います。


とりあえず絞り込みが一時凍結中なので、オークスの予想でもしようかなと。


クラシックのレースは個人的な願望があります。
一流の厩舎の馬が勝つ(勝ってほしい)っていうのを重要視しているんですよね。

桜花賞の時はそれに従い、ホエールキャプチャではなくマルセリーナを三連単の頭にして、ガチガチではありましたが一応当てることができました。
しかし、皐月賞は池江厩舎に対して、クラシックを勝つような厩舎ではないという痛恨の判断をしてしまい、ダノンミルから買って撃沈。

オークスは的中させたいところです。


んで候補となる馬ですが、出走表を見た限り・・・

ハブルバブル(池江)
メデタシ(音無)
サイレントソニック(国枝)
マルセリーナ(松博)
ハッピーグラス(藤原)
グルヴェイグ(角居)

ここまでは絞れました。
ならばクラシックを勝てそうな種牡馬の馬はどれだろうと・・・思いましたが、全部ディープ産駒じゃないの。


それなら話は早いですよ。
俺がディープ産駒のテーマとして掲げる成功の法則を使うまでですな(^^)
もしこの法則が外れたら、ディープ産駒の2歳馬を全部調べなおさなきゃならないのでとても困ります。

まず第一ステップ
「Court Martial+Hyperion」の血を持つ馬。

該当するのはハブルバブル、メデタシ、マルセリーナ、グルヴェイグの4頭。
というわけで、サイレントソニックとハッピーグラスは外れます。


もう一つの要素。
第一ステップに加えて、Haloかミスプロか「Nasrullah+Princequillo」でスピードを強化している馬。

2つを両立出来たのはハブルバブル、メデタシ、マルセリーナの3頭。
グルヴェイグは脱落しました。


勝ち馬に限定すれば、候補はこの3頭まで絞れました。
後は個別に見ていくだけですね。

とりあえず俺が思うこと。


・もしマルセリーナがホエールキャプチャに逆転されることがあったとしても、俺の願望上だと、その更に前にはハブルバブルかメデタシがいるはず。

・とはいえさすがにメデタシがマルセリーナに勝つのは難しいよなあ。

・ハブルバブルはローテ的、距離的にも桜花賞の時よりも良い気がする。

・つまりマルセリーナに勝てるとしたらハブルバブルのみ。

・でも同じ厩舎が皐月賞とオークス制覇って出来るの?

・じゃあやっぱり勝つのはマルセリーナしかいないや。


ということで

三連単フォーメーション

1着
マルセリーナ

2着
ハブルバブル、ホエールキャプチャ

3着
ハブルバブル、ホエールキャプチャ、その他に何頭か


こんな感じでいこうかなと思います。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.