≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

昨日の続きですが、今週デビューで以前から注目していたのがアイムユアーズ。

前にファルブラヴの産駒振り分けをした時に、有用な組み合わせとして挙げたのが

・牝馬であること(これは絶対)
・母系にサンデーサイレンス
・Nasrullah+Princequillo
・Nijinsky

これらを重視している馬を選びたいところです。


その点アイムユアーズは、牝馬、ナスキロ、サンデーを満たしていますから、活躍する資格はありますし、当時の振り分けでも候補として残した馬です。
・・・ただ!個人的にはとても気になる点があったりします。

ファルブラヴと上の血が相性の良い理由は、日本向きの軽さを取り込むのに適した組み合わせだからだと思います。
例えばサンデーサイレンスなんてまさに日本向きの代表だし(Halo≒Boldnesianも成立してます)、ナスキロならばSeattle Slewとのナスキロクロスになりますし(Nijinskyは俺わからないので誰か説明して・・・Lithe=Menowあたりがいいのかな。。汗)

そんな中、アイムユアーズは上の血を持つとはいえ、それよりも何よりもFairy King=Sadler's Wells≒Nureyevの2×4・5が目玉。

レッドディザイアやジョーカプチーノは母がCaerleon≒Sadler's Wellsですが、これはCaerleonの柔らかさと斬れを表現しつつ、Sadler's Wellsの重厚さを加えるという美しいパターン。
これだったら良いんでしょうけど、Sadler's WellsでFairy Kingを表現するという欧州仕様で平気なものなのかしら・・・と思ったりします。


今までは、この種牡馬ならこの血!みたいなパズル的感覚でやっていました。
ただ最近は多少は自分で考えようと頑張るようにしている分、それが正しい見解なのかがどんどんわからなくなっていたりします(笑)

アイムユアーズへの判断が正しいかはわかりませんが、とりあえず指名は回避する方向でいこうかなという結論にしました。

他に良い候補がいないか、Gallop勝ってこないと。。。φ(。。)

スポンサーサイト


どもども、悲惨なタイミングでコメントありがとうございます。
(笑)

こっちに返信させてもらいますね。

正直全部負けると思ってなかったんで、ショック!
って訳でもなく、早めデビューでボチボチ稼いでくれれば、って感じで見守りたいと思います。

ダローネガの指名で、完璧なスタートダッシュおめでとうございます。
o(^▽^)o
自分も今年も、UMAJIN他のネットPOGに参戦するつもりなんで、負けませんよ!
とりあえず、開幕週は指名したい衝動を堪えました。
(笑)

また今期もよろしくお願いしまーす。
ψ(`∇´)ψ
デビュー戦はちょっと厳しいスタートでしたけど、3頭ともこのまま終了しちゃうような馬ではありませんからね。
次走こそは奮起してもらいましょう。

今週は俺も指名したい衝動に耐えなくては(笑)

お互いに頑張りましょう!
私も見送りました。

手塚は速攻としては悪くなしですし。
血統もミスプロが入ってどうなるかを考慮に入れても、それなりに条件を満たしていますし。
馬主名の一部を始めて使われてますし。
一軍である早来で育成されていたわけですし。

手塚得意の中山12でデビューなら真剣に悩みましたが、函館12で良績がないので
勝ち上がるのに少し時間がかかるのならば、どうだろうかってところで。

ただ走られたら、素直にごめんなさいですが。
くじらさんは、しっかりと細かい部分まで見た上での見送りですね。
そういえば早来とか空港とか気にしたことなかったなあ
でもこれで俺も安心して見送れます(^o^)

良い馬だったら一緒にゴメンナサイしましょう。
この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.