09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

ドラフト回顧その1

ウチのPOGはかなり特殊なルールです。
過去の日記に目を通していないと、意味がわからないかもしれません。
そこら辺はどうかご容赦ください。

↓過去の日記↓
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-302.html


さて、二人でのドラフトのために集合したわけですが、なんとゲバルトさんはリストも何も作らずに赤本だけ持ってきました。
UMAJINにおけるゲバルトさんは基本的に調教至上主義。
なので動きを見れないとなると、どうやって選んでいいのかわからなかったそうです。。。

この時点ですでに嫌な予感がしていたんだよなあ。。。


ということでドラフトスタート
たまにゲバルトさん発言も添えてますが、会話だけ見るとかなりバカっぽい感じに見えますね。
まあ実際のゲバルトさんは相当なバカですよ。
冗談です(笑)
でもかなりのエンターテイナーなヤツなので、アホなことばっかり言ってますけどね。

ドラフト1位
栗頭→コーダリー(母キュンティア)
ゲバルト→ジョワドヴィーヴル(母ビワハイジ)

え!?・・・マジか。
ジョワドヴィーヴルが一番コワイ存在だと理解しておきながら、ゲバルトさんは指名して来ないと踏んで、俺は3位で獲るつもりでした。
ゲバルト「俺も獲るつもりなかったけど、真っ先に目に入ったからさ~(^ ^ゞ」
・・・とのこと、これは俺の完全なミスですね~。


ドラフト2位
栗頭→クラヴェジーナ(母ムーンライトダンス)
ゲバルト→ダノンムーン(母ムーンレディ)

ダノンムーンに関しては獲られても仕方がないと思っていたのでここは順当。
というか1位はダノンムーンだと思っていたんだけどなあ。。。
ゲバルト「んでクラヴェジーナってどんな馬?(・・?」
・・・こ、これは、ゲバルトさん本当にノープランで来たのか!?


ドラフト3位
栗頭→ロードアクレイム(母レディパステル)
ゲバルト→エックスマーク(母ショアー)

ジョワドヴィーヴルが獲られてしまったので、繰り上がりでロードアクレイムを3位指名。
ゲバルト「ロードアクレイムはなんか聞いたことあるぜ(^o^)」
・・・いや~あんた兄のロードロックスター指名してたし、去年のエアジャクソンも指名しようとしてたし(ー_ー;)
栗頭「エックスマークって疲れで放牧に出たのに、よく指名したね」
ゲバルト「・・・ありゃそうなの?全然だいじょうぶ!!(・∀・)」


ドラフト4位
栗頭→サウスパシフィック(母フィジーガール)
ゲバルト→母アビ

ここまでゲバルトさんの動きが全くの予想外。
あまりにも細かい近況を知らなすぎるのと、とにかくコテコテの大物を押さえてくるという戦法に翻弄されています。
ゲバルト「権利だけのドラフトだから、今の近況なんてどうでもいいのさ( ´_ゝ`)」
ということなので、俺も対策を練って8位指名予定のサウスパシフィックを繰り上げました。
理由はゲバルトさんがステイゴールド好きなので、この馬は間違いなく候補にあると予想したため。


ドラフト5位
栗頭→ディープブリランテ(母ラヴアンドバブルス)
ゲバルト→サンライズチケット(母メインリー)

俺も大物を押さえておいた方がいいかと感じて、ディープブリランテを指名。
ゲバルトさんは俺の下位候補のタキオン2頭を4位、5位で指名してきました。
クラヴェジーナしらなくて、サンライズチケットは知ってるのかよ(;^ω^)



そんなこんなで、ヘンテコな雰囲気でのドラフトがスタートしたわけです。
続きはまた明日にでも。
スポンサーサイト

Comment