≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

先週ダローネガで新馬戦を勝って、テンションが上がりまくり。
それだけに、今週誰も出走しないっていうのに耐えれそうもありません。

UMAJINで何かしら指名したいところですが、当然のことながら軽はずみに枠を使ってはいられません。
現在、暴走する心との戦いが始まっています。


最初に目をつけたのがアルアマーナ。
これは調教があまり目立ってないし、馬体重が軽いのがコワイ。
惑わされることなく指名回避の決断ができました。


次はエーシンエムディー
何かしらマイナス要因を考えないと、暴走指名しかねません。
んで考えた結果

厩舎が微妙に心もとない
配合が微妙に心もとない
坂路のラストが微妙に心もとない

の併せ一本で指名欲を抑えこむことに成功しました(あくまで「現段階で」ですがね・・・)


更に気になったのがマイネエミリー。
先週の調教でGallopの採点が破格の8点だったので気になってます。
ステゴにNijinskyは鉄板だし。
ハイインロー豊富なのもいいし、Alydarの血はナカヤマナイトも持ってたし。
ただいかんせん厩舎が微妙すぎる。。。


そして、今でも気になっているのがピエナアプローズ。
フジキセキにHaloとナスキロのクロスってのがそそりますね。
唯一の不満は、それをタイキシャトルで経由してるっていう点。
これじゃなけりゃあ間違いなく指名しています。



というわけで、どれも指名する決断をしづらい馬だったりします。

ただ、かといって指名欲を抑えられたかというと、そうでもなかったり。。。
このままだとピエナアプローズを指名してしまいそうなので、ちょっと対策を考えました。

答えはいたって簡単。
地獄モードの馬を指名しちゃえよ!っていう結論。

地獄モードならば、大物感とか厩舎の質とかを極端に拘る必要もないですし。
さっそく候補を2頭まで絞りましたが、まだ公表はしませんよ、エヘヘ(^o^)
いくら地獄とはいえ、指名するからには後悔なく指名に踏み切りたいところ。
日曜出走なので、明日ギリギリまで悩んでから決断したいと思います。
だって自分は指名しなかったとはいえ、ハッピーシャワー、フランベルジェ、マイネルアトラクトがあんなに負けるとは思っていなかったんですもの。

スポンサーサイト


情報収集が凄まじいですね。
その2頭がどれなのか、そしてどうされるか最終決断が楽しみですね。

ピエナはどうするか私も考えたいと思います。

あと馬券的にはエーシンとアルア以外の単を数点買ってみたいですね。
特にエーシンは川田がこのコース鬼門で、57(0.2.2.53)ですから。
今後走るかは置いといて初戦は買いたくないです。
情報収集といっても、暇過ぎて競馬のことばっかり考えてるだけなんですよね(^_^;)

悩みましたが、とりあえずピエナは指名しないと決断しました。
ただ、馬券はピエナ本命ですかねえ。
エーシンにしようと思っていましたが、まさか川田騎手がそんな成績だったとは・・・。

この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.