やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

上々の結果

背景を描く仕事がキリのいいところまで終わったため、昨日の終電で仕事から帰宅しました。
次の出勤は火曜からということで、思ったよりも早い中休みです(笑)。
細部までしっかりとクオリティを求められる仕事場なだけに、1年半のブランクを見事に露呈してしまう結果に・・・。
かなりのレベルダウンを感じましたので、こりゃあ作画意識の部分から改革せにゃアカンぞ!


土曜の新馬戦は俺がクラレントと、サドンストームを。
ゲバルトさんもクラレントを指名し、更にサクラエミネントを指名。
直接対決となりましたが、結果はクラレントとサドンストームがワンツーフィニッシュでゴールしてくれました。

サドンストームの勝ちパターンだと思ったんですけどね、クラレントが思いのほか強かったです。
まあサドンストームも先行馬が崩れる中よく踏ん張ってくれました。
減量騎手も効果的だったようです。

サクラエミネントは逃げた分、最後苦しくなってしまいました。
今回は展開が向きませんでしたので次に期待。


ちなみに指名を迷っていたエポキシは、神様のお告げが何も降りてこなかったので、指名は見送ることにしました。
レースは2着でしたが、直線で鋭い脚で追い込んできました。
これからの成長が楽しみな馬ですね。

コーダリーも意外に頑張りました(笑)


さて、UMAJIN通常+地獄モードの合計で競う身内3人のPOGですが、例年通り俺がハイペースで馬を指名する展開になっております。

俺がダローネガ、サクラルモンド、クラレント、サドンストームの4頭で1750Pでトップ。

ゲバルトさんがマイネルアトラクト、クラレント、サクラエミネントで700P。
ヒデちゃんもゴールドシップの700Pで二人が並んでいます。


ゲバルトさんは地獄モードの指名が少しつまずいていますが、勝てなかった2頭も十分期待できる馬ですから、これから巻き返してくるでしょう。
ヒデちゃんは今週マイネルユリウスを指名するつもりだったようですが、ソエで回避してしまったようです。
まだ競馬知識が浅いので地獄モードの指名馬探しは大変だと思いますが、ゴールドシップを見抜いた相馬眼を活かして頑張ってほしいです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.