やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

デビュー間近の大物候補

近くの本屋とコンビニでGallopが売ってなかったので、今週デビューの馬が良くわかっていません。
仕事に入っちゃうと血統を調べることが出来ないので、出来れば今週は目立った馬が出ないことを祈っています。


デビューが近い馬の中から、これぞ俺好みって馬を挙げてみました。


・チュウキチ
8月7日デビュー予定
ディープ×Caerleonは、Halo≒Regal Gleamとナスキロのクロスが発生します。
スピード面を補強しつつ、しかもCaerleon自身が最上級の種牡馬ということで、これは心強い組み合わせですね。
チュウキチの場合は、Burghclere≒Aureoleでスタミナを、Nothirdchance×Revokedでパワー面を補強。
サンアディユの弟で厩舎での評判が上々となれば、これは期待できそう。


・サウスパシフィック
8月7日デビュー予定?
ステイゴールドにAlydarやマルゼンスキーでパワーを補強という、とても理にかなった組み合わせ。
まあナカヤマナイトの全弟なんだから当然といえば当然ですが(^_^;)
ただし、どうやら調教での動きがよろしくないようなので、ちょっとアヤシイ雰囲気になってきています。


・オメガホームラン
8月13日デビュー予定
ダイワメジャー×ダンシングブレーヴの組み合わせは、Halo≒DroneとBeau Maxのクロスが成立するため、非常に相性の良い組み合わせだと思っています。
すでにダローネガが結果を出していますしね。
Lyphardを支えるためのHyperion+Son-in-Lawもしっかりと入っているのも心強いです。
また母父Highest HonorはNasrullah+Princequilloの塊のような種牡馬。
SS×ノーザンテーストのデュランダルやアドマイヤマックスの傾向を見るに、ダイワメジャーもきっとナスキロ種牡馬とは相性が良いハズですし、すでにエピセアロームがこのパターンで良い走りを見せてくれています。
兄のルルーシュはかなり素質のある馬だと思っていますから、この馬にも期待したいとろこです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.