やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

寝る前に

日曜から再開した仕事も丸々4日が過ぎました。
めっちゃしんどいです(笑)
土曜から個人的な用事でどうしても仕事を休まざるを得ないため、金曜の終電で帰宅する予定。


これから寝るところですが、POGのことをチョコっと書いてから寝ようと思います。


まず前回のエルコンドルパサーへの日記で例に挙げたフォルトファーレンが、中々良さそうな雰囲気ですね。
違和感がある配合だとは書きましたが、基本的なポイントは押さえてある配合なのは間違いないですから、感触が良さそうであれば積極的に狙っていきますよ。

そしてエルコンドルパサーといえば、アイムユアーズの函館二歳Sには非常に注目しています。
なんせヌレイエフ≒サドラーズウェルズの組み合わせを、さらにフェアリーキング=サドラーズウェルズ(というかファルブラヴ≒サドラーズギャル1×3)で継続しちゃう大胆配合ですからね。
エルコンドルパサーとの組み合わせでは、かなり面白いと思わせる配合です。
俺はそれについて、日本の芝向きじゃなくなると思って指名を回避しました。
それだけにどういう走りを見せるのか、とても楽しみです。



ドラフトでゲットしたUMAJIN優先指名権利を持っている馬達が気になります。

悲しいかな、チュウキチとサウスパシフィックの動きが全然パッとしません。
これじゃあ指名する程の魅力を感じません。
う~む・・・コーダリーといい、俺の権利馬がことごとく怪しい雰囲気になっていっているんですよね。。。


ただ唯一の期待の星は、去年ルルーシュを指名したことにより優先権を持っているオメガホームランが抜群の動きを披露していること。
来週までドキドキして待つのがシンドイので、もう今週出走しちゃえよって気分です(笑)



今週はサドンストームが未勝利戦へ出走する予定です。
新馬戦ではクラレントに完敗でしたが、この馬もかなり良い走りを見せていましたから、ここでサクッと勝ち上がってほしいものです。



ではおやすみなさい。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.