やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

結局は落ち込んで終了

先週クラヴェジーナが2着、アルレガーロが6着、グランデッツァが2着と落ち込む結果。
正直2勝くらいはできるかなと期待していたのに、とても切ない週末となりました。

そんな流れを断ち切るように、今日はイチオクノホシが素晴らしい走りで快勝してくれました。
これは良いぞと思ってたのに、肝心のオメガホームランが。。。
(´;ω;`)

日曜に強めの調教をして400Pもらった感じですね・・・。
非常にモヤモヤしたというか、腹がたったというか、とにかく後味の悪い週末になっちまった・・・。



来週のダローネガは有力の1頭ではあるものの、どちらかと言えば挑戦する立場。
しかもゲバルトさんのサウンドオブハートがどうするのかも気になりますね。

なんとか気分よく夏競馬を締めくくりたいなあ・・・。
(´ε`;)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.