やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

どうもこんばんは

最近ずっとアシスタントに入っているので、あまり更新できていませんね(^_^;)
今も仕事中の食事時間を利用して、ササっと書いてます。
仕事中に日記を書くのはやや後ろめたいので、先生が寝ている時間にコッソリやってます(笑)



さて、先週はクラヴェジーナが敗れ、通常ルールの牝馬の勝ち上がりが未だゼロという悲しい状況。
非常にテンションが下がり気味ですが、でも今週はやばいっすよ!
指名馬3頭がオープンのレースに登場します。
しかも、すべて別々のレースというのが素晴らしい!
めっちゃ楽しめるじゃん。


札幌二歳Sのグランデッツァ、すずらん賞のサドンストーム、芙蓉Sのオメガホームランと、どれも期待できる馬達。
しかも、更にヒートアップしちゃう要素として、仲間内での直接対決がアツイ。

オメガホームランの芙蓉Sには、ゲバルトさんのサウンドオブハートが。
グランデッツァの札幌二歳Sには、ヒデちゃんのゴールドシップが出走。
かなりの有力候補達ですが、ここは是非とも彼らを破ってもらって、今後を有利に進めたいところです。



ちなみに今週デビューの新馬ではディープブリランテを指名します。
あまり枠を使わないように行くつもりでしたが、さすがにこの調教を見ちゃったらガマンできませんでした。



とまあ、かなり楽しみな週末ですが、とにかく雨が心配。
これだけ注目のレースがあるだけに、ややこしくなる要素は少しでも減るにこしたことはないですもの。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.