やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

そう上手くはいかないか

期待してたオメガホームランの芙蓉Sは4着、サドンストームのすずらん賞は5着と残念な結果でした。
もうちょいやれると思っていたんですけど、まあ頑張ってくれてはいたので仕方がありません。
今後もオープンクラスで勝負できるとは思うので、これからの巻き返しに期待します。

ゲバルトさんのサウンドオブハート強かったですね~。
牝馬のアタリを引けずにくるしむ俺をよそに、堂々の主役候補を擁立してきました。
まだこれからデビューする牝馬にもアタリは残っていそうなので、ゲバルトさんとヒデちゃんに獲られることなく、確実に押さえておかないといけなくなりましたね。
とはいえ、ジョワドヴィーヴルとマトゥラーの指名権利はゲバルトさんが持っているので、非常に不安ではありますが・・・。

昨日仕事の中休みをもらってリフレッシュ、これから出勤してきます。
もう終わりも近いので、完全終了して帰宅したらバリバリとブログを再開したいと思います。
一番重要な新馬戦が多い10月でアタリを引けるように、種牡馬ごとのまとめの続きもがんばらなきゃね。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.