≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

やっぱりPOGの新馬戦の中でもこの時期はかなりの有力馬が揃いますね。
来週はいわゆる伝説の新馬戦がありますし。
リーチザクラウン、ローズキングダム、ダノンバラードに続き、4年連続の重賞馬指名を目指そうと思います。

まあ伝説の新馬戦にこだわっているわけじゃないですけど、とりあえず有力厩舎に入厩済の馬の中で、そろそろデビューが近そうだな~と思う馬の血統を調べてみることにしました。


調教などは見ていないのでわかりませんが、血統的に見ると気になる候補がチラホラと・・・


・ズッカ
今週デビューの模様です。
スペシャルウィークにシアトルスルーのワンペース走法で、そこにオリオールのクロスによる激しい気性が加わるとなると、これはもうリーチザクラウンの再来ですね。

・アーカイブ
10月30日のマイル戦を予定。
ダノンバラードっぽい。

・アンコールピース
基本的にネオユニヴァースの牝馬は桜花賞やオークスで期待できないので全切りの方針。
ですがこの馬は母がトニービン×ノーザンテーストということで、ネオユニ産駒で外回りの重賞を勝ったネオヴァンドーム、トーセンファントムと同じ構成。
加えて牝馬のマツパク厩舎ということで、これは面白そう。

・プレレフア
全兄マナクーラがPOGとしはイマイチだったので悩みどころではありますが、まあ基本的には悪くなさそう。



この中だとズッカは今のところ地獄モードで指名しようかな~と思っております。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.