ついに今期最後の指名となりました

ハクサンムーンを指名して、先週の地獄モードに続きUMAJIN通常モードでも10頭全ての指名を終えました(・∀・)

指名した理由としては、新種牡馬ダイワメジャーでダローネガを指名できたので、ここらでアドマイヤムーンにもチャレンジしてみようか!・・・というのも1%くらいはありますが、実際はみなさんご想像の通り調教の良さで選びましたよ(笑)


アドマイヤムーンに関してですが、6月の時の予想と比べるとだいぶ見当違いな結論に進んでいるのかなという感じ。
今の考えとしては、母父オペラハウスとか母父レモンドロップキッドとかからあれだけ斬れる産駒が出せるということは、母から補強するべきはスピードではなく重厚なパワーとスタミナかもしれず、ステイゴールド的な付き合い方でいこうかなと思っています。


ハクサンムーンの祖母は7勝を挙げたメガミゲラン。
そこにサクラバクシンオーをつけたのが母のチリエージェ。
サクラバクシンオー×ニジンスキーのニックスを持つ馬で、要するにバクシンオーのパワーを増幅した代表的なパターンなので、当然チリエージェも1200mを中心に走り5勝を挙げています。
そんなスプリンター配合の母から生まれたハクサンムーンが坂路で鬼時計を計測してりゃあ、そりゃ間違いなく短距離馬でしょうけど、ただアドマイヤムーンが思っていた以上に柔らかさを伝えている印象があるので、上手いことマイラー適正ぐらいに中和してくれないかなという期待もあったりします。


本当は最後の枠は牝馬をもう少し補強するために使おうと思っていたのですが、実はもう指名するためのチェック候補が全くいなかったんですよね・・・。
そんな将来への不安につけ込むようにハクサンムーンが凄い動きを見せていたので、ついつい誘惑に負けてしまいました(^_^;)

今のマイル路線ならば入り込める隙もありそうなので、将来を期待させるような走りを見せてくれればと思います。
スポンサーサイト

Comment

Secre

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

カテゴリ

最新コメント

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.アドマイヤキング
 7.アプルーヴァル
 8.ヴェルテアシャフト
 9.ミッキーワイルド
10.オールフォーラヴ

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.ネプチュナイト
 6.コンキスタドール
 7.ヒシコスマー
 8.タガノエルフ
 9.デンセツノマジョ
10.

リンク