09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

フェアリーS反省会

俺のフェアリーS予想時の記事から抜粋しつつ、反省していこうと思います。


↓当時の内容↓
「もう何度も言ってますけど、ダイワメジャー×ダンシングブレーヴはスゲーんだって。」


これだけ見るとビシッと決まった感じがしますね。


↓その後の文章↓
「トーセンベニザクラみたいにロベルトやインリアリティやダンジグが入ってバランスが変になってるわけじゃないから、ダイワミストレスは重賞級で間違いなしです」



・・・トーセンベニザクラの方が重賞級でした(笑)
ロベルトやインリアリティやダンジグが入ってるからこそ、中山で買うべきだったんじゃないのかなと、後になって思ったり(^_^;)
ダイワミストレスも、直線でもう少し早く捌くことができていれば、もっと際どい勝負だったでしょうし、いい走りをしていたとは思います。


ホント何度も言いますが
ダイワメジャー×ダンシングブレーヴはスゲーのよ。
6頭がデビューして、その内1頭はデビュー戦競走中止なので、実質走った5頭の中で

・ダローネガ(野路菊S)
・オメガホームラン(ジュニアC)
・トーセンベニザクラ(フェアリーS)
・ダイワミストレス(フェアリーS3着)

ステゴ×マック並の当たり率ですよ。



ちなみに2着のマイネエポナですが、キンカメ×(サンデーサイレンス×シンコウラブリイ)の良い血統をしてて、ラストタイクーン≒カーリアンで斬れ味のツボを押さえているので、たしかに2着でも納得は出来るんですけどね・・・(^_^;)
スポンサーサイト

Comment