やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

呪い復活か・・・?

いや~今日も馬券はさんざんでした。

ダッシャーゴーゴーはまだしも、ジョワドヴィーヴルまでやらかすとは、これは俺の負の呪いも本格復活ですかね。
まあジョワドはヒデちゃんとゲバルトさんの指名馬なので助かりました。
まだ俺がギリギリPOGで首位を死守しています(笑)。

でも明日の弥生賞は◎フェノーメノにするので、つまりはヒデちゃんのアダムスピークが勝って首位に立つでしょう。


う~む、ディープは重賞2勝する馬が出て来ませんねえ。

チューリップ賞の反省会とディープとの付き合い方については仕事が終わってから(10日くらいかな)ゆっくりと考えることにします。
ディープはそこまでスタンスに変更自体はないですけどね。


とりあえず言えることは、サンデー×ノーザンテーストの種牡馬の産駒は、母が「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈2本持ちを指名しろってことですね。


それだけで今期だけでも、モンストール、ハナズゴール、エピセアローム、トーセンベニザクラ、ダローネガ、オメガホームランを指名できます。
だからカレンブラックヒルもOPくらいは勝つんじゃないですか。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.