≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

そろそろ2歳馬の下調べをしておかないといけない時期になりつつありますね。
現状でのディープに対する評価としては、俺は種牡馬ではナンバーワンだと思っています。
産駒への遺伝力もそうだし、なにより故障が少ないのが良いです。
繁殖の質も文句なくいいので、重賞クラスは簡単に出てきそう。

ただし、なんでもかんでもディープでOKとなるほどは、飛び抜けた存在ではないとは思うんですよね。
他のサンデー系種牡馬やキンカメ、ジャングルポケットらに打ち勝って、クラシックの頂点に立つとなると、プラスαが必要じゃないかなと。

そのプラスαが何なのかは人それぞれですが、やっぱり俺は血統で選り好みを決めるのが一番後悔ない方法なワケです。


ということで来期ディープ産を簡単にまとめてみました。
今回は牡馬。


◎基本は「ハイペリオン×フェアトライアル」
詳しくは過去の日記を見て下さい。

あの後ワールドエース、ヴィルシーナ、ドナウブルーが重賞馬になっていますが、その3頭もしっかりと該当しています。


これは個人的に必須と考えているので、しっかりと選別したいところです。
ところで来期の牡馬って社台ファーム産ってゼロなんですか?
俺が調べた限りでは牝馬しか見当たらないんですケド・・・。
誰か情報お願いします(笑)。


母名で表記していきます。
まずは社台グループ。

「ハイペリオン×フェアトラアル」バッチリ!な馬
・アドマイヤダンサー(エルコンドルパサー)
・アドマイヤハッピー(トニービン)
・オイスターチケット(トニービン)
・クラシックローズ(Lyphard×2)
・グレースアドマイヤ(トニービン×Sadler's Wells×Petingo)
・グレースランド(トニービン)
・シーズアン(Danzig×Cafe Au Lait)
・シーズオールエルティッシュ(Cox's Ridge×Danzig)
・スカーレット(トニービン×Sadler's Wells)
・ソニックグルーヴ(トニービン)
・テイクミーハイヤー(トニービン×Lyphard×Heiress)
・ディメンティカタ(Danzig×Helen Nichols)
・ニキーヤ(Nureyev)
・ビートリックスキッド(Fairy king×Forli×Lyphard)
・フェアディール(Nureyev×Blue Eyed Blonde)
・マチカネタマカズラ(Kingmambo×Sadler's Wells)
・リグレット(トニービン)
・ロレットチャペル(Forli×High Top)


「ハイペリオン×フェアトライアル」が薄いかなと思う馬
・アーマイン(Danzig)
・キャッシュインクルーデッド(Ribots Holiday)
・スーヴェニアギフト(Nureyev)
・データ(Margaret)
・ロゼカラー(Lyphard)

基本的な狙いはディープが持つBurghclereの血を増幅するということ。
単純に「ハイペリオン×フェアトライアル」さえあれば良いという感じではダメそう。
なので他のハイペリオン、サンインローなど、配合全体の濃さなどを見つつ、個人的な判断で決めましたのであしからず。
例えばスーヴェニアギフトなどは、Nureyevがもう1代前にあったらOKだったのかな?とかですね。


「ハイペリオン×フェアトライアル」がない?馬
・ガヴィオラ
・クロウキャニオン
・ケイティーズギフト
・ストロングメモリー
・スナッチド
・スペリオルパール
・ダイシンシルビア
・ディーバ
・ビワパシフィカス
・フォルテピアノ
・ラトビアータ
・ラリーズン
・リアリーハッピー
・ローザロバータ



続いて非社台の馬達。

「ハイペリオン×フェアトラアル」バッチリ!な馬
・エイシンリンデン(Forli×Danzig)
・クイーンカアフマヌ(Kingmambo×Sadler's Wells×Balidaress)
・クライヴィズジョイ(トニービン)
・ゴコウ(Danzig×Troy)
・スイートフラッグ(Kingmambo)
・スプリングマンボ(Kingmambo)
・タイセイエトワール(トニービン)
・フラワースカイ(Balidaress)
・ラグジャリークラス(Lyphard×Welsh Pageant)


「ハイペリオン×フェアトライアル」が薄いかなと思う馬
・エアイゾルテ(Urbinella)
・エジード(Lyphard)
・クライム(Rambunctious)
・シャイアーズエンデ(Sadler's Wells)


「ハイペリオン×フェアトライアル」がない?馬
・キャットアリ
・キャットクイル
・チェリーラブ
・ドバイハーモニー
・ノーチェリンダ
・パーフェクトワールド
・ハナノメガミ
・ピンロックリー
・マイネソーサリス
・モアザンベスト



こんな感じに振り分けてみました。
うっかりミスをしてる可能性もありますが、まあ大体こんなもんでしょう。
候補に残っている馬は結構いますけど、これは絶対ダメだろって母親もいますしね。
ここから良いと思った馬だけを拾っていけば、来期の勝ち組は確定かもしれませんよ(笑)


スポンサーサイト


この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.