やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

フィリーズレビュー予想

赤はプラス、青はマイナス要素です。


アイムユアーズ
好き度100点
・ファルブラヴの牝馬
・ファルブラヴ×サンデー
・「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈(というかシアトルスルー)のクロス

イチオクノホシ
好き度100点
・ゼンノロブロイ×「ナスルーラ×プリンスキロ」複数の母
・ハイペリオン豊富な母


アンチュラス
好き度85点
・ディープで「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈のクロス
・ハイペリオン豊富な母

・フェアトライアルの血をいじっていない

レッドクラウディア
好き度40点
・タキオン×「ハイペリオン×フェアトライアル」
・サンデー×ロベルト
・デヴィルズバッグ経由のヘイロークロス
・タキオン×インリアリティ


ラシンティランテ
好き度70点
・タキオン×ミスプロに大物少ない説
・ましてや母がミスプロクロス

まあフィリーズレビューに大物感が必要かって話ですけどね(笑)



結論
◎アイムユアーズ

阪神JFで接戦だったアイムユアーズとイチオクノホシの2択で迷いました。

アイムユアーズはファルブラヴ≒サドラーズギャル1×3という凄いパワーがウリ。
対してイチオクノホシはいかにもシアトルスルー風味で、ノビノビとマイペースに走る馬。
外回りの阪神JFの適性はアイムユアーズ<イチオクノホシだと思っていましたが、順位は逆の結果。
ということは能力はアイムユアーズがあるのではないかという見立てです。
今回は阪神内回りなので、適性もアイムユアーズ>イチオクノホシ。

休み明けではありますが、この適性差は結構ハッキリしていると思うので、能力を信じて◎はアイムユアーズで。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.