≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

これまでの経緯

全体109頭

・「ナスルーラ×プリンスキロ」を持たない馬を除外
→残り58頭

・「ウォーアドミラル×ラトロワンヌ」血脈持ちを更に除外
→残り35頭

・ミスプロ持ちを更に除外
→残り33頭

・ロベルト持ちを更に除外
→残り27頭

・サドラーズウェルズ持ちを更に除外
→残り24頭

補足
・母アドマイヤフッキー
母がインリアリティのクロスなので、そっちの影響力が強すぎちゃいそう。
これもナシにします。



※追記
以前の絞り込み作業後の検証で、キンカメは牝馬がダメと判断しました。
なので残った候補から更に牝馬を削除します。
検証内容はコチラ→http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-522.html

→残り14頭



これにて作業終了です。


最終指名候補
母名
・アップルティー
・エルダンジュ
・ガゼルロワイヤル
・グランパドドゥ(兄パドトロワ)
・グレイスティアラ(母が全日本2歳優駿勝ち)
・ジーニアス(従兄トランセンド)
・ジェダイト
・タニノカリス(叔父タニノギムレット)
・ティアドロップス(兄マイネルラクリマ)
・テールトゥノーズ(叔父ギャロップダイナ)
・ピンクパピヨン(叔母ベッラレイア)
・ホッテストチケット(叔母ソリッドプラチナム)
・ホリデイオンアイス(叔父ローエングリン)
・ラヴィングサンデー



これぞ良血!っていう候補がいませんねえ。
それでも好きな配合でこだわるか、素直に母のポテンシャルを重視してトゥザヴィクトリーの子供を選ぶか・・・悩ましいところですな(^O^;)
スポンサーサイト


このコメントは管理人のみ閲覧できます
う~ん、牝系が主流ではないだけに、例えが難しいですね~・・・。
この母にキンカメを持ってくると、母母母との間にレイズアネイティヴ(4×5)、Aristophanes(7×7)などのクロスが成立します。
なのでKingmambo(ミスプロ方面とSpecial方面)を増幅しているように思います。
あまりしっくりとはきてませんが、一番最初に浮かんだのはビキニブロンド(の中距離バージョン)ですかね。
まあビキニの場合はKingmambo≒ソニンクなので、かなり極端ですが(^_^;)
・・・なんだか印象の悪い例えでゴメンナサイ
m(_ _;)m
あ~補足しておきますね。
俺個人の考えではありますが、キンカメってナスルーラ的な影響は薄く、ハイペリオン(Miesque)的な馬だと思うんですよね。
なので柔らかさを補強する場合、ナスルーラを増幅するというよりもMill Reefを増幅するという狙いでいかないと、斬れ味の補強としては弱い気がするんです。
なのでMill Reef増幅=「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈という結論に辿り着きました。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ビキニっぽくなるかはともかくとして、単純に馬自身を見るとあんまり外回りに向いてそうには思えないかな~と(^_^;)
まあでもお兄さんよりも配合は全然いいですし、ミクロコスモス級なら十分可能性あるんじゃないですかねえ。
この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.