やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

ファルコンSの予想

今週も雨ですか・・・。


ファルコンS

・レオアクティブ
好き度 95点
父アドマイヤムーンにとっては、母に硬めな配合を持ってくるのが良いかも?というのが現状での評価。
なのでオペラハウス×プリンスオブバースという母との配合が合っているのかなと思います。

・トウケイヘイロー
好き度85点
ゴールドヘイロー×ミルジョージというだけで、POG的には微妙な存在(^_^;)
ただ、フォアシアー×ミルジョージという「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈のクロスを軸に、ノーザンテーストのハイペリオン風味が効いてて、バランスは結構良い感じじゃないですかね。

・サドンストーム
好き度 90点
ノーザンダンサー4×4、レイズアネイティヴ4×5×5、サーアイヴァー4×5などなど、とにかく濃いクロスの馬です。
母が優良牝馬なので、それを引き出すという意味で、このクロスはプラスに働いているようです。
ハイペリオン的なスタミナがもっとあれば、更に安定感あったと思うんだけどなあ。



俺の本命
◎レオアクティブ

オッズ的に見るとこれ以下の馬にも十分チャンスがありそうなメンバーですね。
京王杯で連対した馬のどちらかを本命にするか迷いましたが、順当に勝ち馬の方で。
中京の馬場を考えると母父オペラハウスってのもプラスだと思います。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.