09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

ネオユニヴァースの2歳馬(2)

個人的な好みによって仕分けしていますので、お役にたてるかどうかはわかりませんが、参考までに絞り込み過程をメモしておきます。
好みに関しては、→ネオユニヴァースの考察2←をお読みください。


前回は「ハイペリオン×フェアトライアル」でざっくり振り分けました。
細かなイチャモンをつけて選別していきたいと思います。


「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈を複数持つ母を除外
母名
・アーティストチョイス(Giant's Causeway)
・アイアムアドーター(デヒア、Sir Ivor)
・アナスコール(Secretariat's Love)
・アミリス(フレンチデピュティ、ミルジョージ)
・アラマサダンサー(ダンシングブレーヴ、デュール)
・オメガスピリット(Riverman、Chief's Crown)
・ゴレラ(Caerleon、Sir Gaylord2本)
・サマーヴォヤージュ(Weekend Surprise)
・サンストーン(Caerleon、Shirley Heights)
・ジェイケイクリス(シンボリクリスエス、ダンシングブレーヴ)
・タイキダイヤ(オジジアン、ミスワキ)
・トーホウアスカ(Chief's Crown、Secretariat)
・ニンナナンナ(Unbridled's Song、Storm Cat)
・バアゼルノジュール(ヘクタープロテクター、Flashy)
・フローレンスガール(El Corredor)
・ベルグチケット(ウイニングチケット、Storm Cat)
・ミュージー(Sir Ivor、Riverman)
・モンテチェリー(ホワイトマズル、Sir Gaylord)
・リンデンシラユリ(ダンシングブレーヴ、ミルジョージ)
・レディマールボロ(Courting Days、Coastal)
・ロランラムール(The Caretaker)

追加
・ラグナセカ(Seattle Slew)
・ウェルカムミレニアム(Kendor)
・スイートマンボ(Kenbu)

Seattle Slewは厳密に言えば「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈複数ってわけじゃありません。
ただ、「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈のPokerに、ナスルーラ≒ロイヤルチャージャー3×4のBold Reasoningを組み合わせた配合で、非常に「ナスルーラ×プリンスキロ」の影響力が強い馬だと思っています。
なのでラグナセカのように母父だとさすがに敬遠したいなと思うので、これも追加で除外という結論で。
同じ原理でウェルカムミレニアムの父Kendorは、サーゲイロードに、ナスルーラ=Rivaz 4×4×4のKenmareという組み合わせ。
Kendorという馬がどういうタイプなのか、正確にはわかってないのですが、まあどっちにせよネオユニヴァースにとっては少々柔らかすぎて中途半端になりそう?ってことでこれも除外。
ウェルカムミレニアムは前回わざわざ復活当選させたのにね(笑)
ってことで、スイートマンボもそんな感じで落選にします。


ロベルト持ちを除外
母名
アーティストチョイス、アナタゴノミ、ウィギング、ウエスティンタイム、カネショウシャネル、ジェイケイクリス、タイキマドレーヌ、バアゼルノジュール、ビジューブリアン、ブレッシング、レディアモーレ、ロランラムール

いくらオールアズワンがこのパターンだからと言っても、やはりサンデー×ロベルトがどうにも・・・(^_^;)



デインヒル持ちを除外
母名
ディラローシェ、フレンドレイ、ライクザウインド、ルヴァンクレール

ネオユニのタイプ的にデインヒルはそんなに相性悪い気はしないのですが・・・単純にデインヒルが好みじゃないんです(^_^;)


ストームキャット持ちを除外
母名
アーティストチョイス、ニンナナンナ、ベルグチケット、メジェール

上に同じくです(笑)




一応これで全項目が終了・・・なんですが、ちょっとまだ絞りきれてないので、もうちょいなんとかしたいなあ。
ということで、ダートっぽそうって思った血統を除外しておこうと思います。
netkeibaでネオユニヴァースの産駒成績を見てみると、年々ダートの成績が上がってるし。
まあ細かく調べるのは今じゃなくいいてと思うので、パッとみてわかりやすいとこだけでもね。


・アルケミー(父コロナドズクエスト)
・ヴァーチュ(デヴィルズバッグ経由でのHaloクロス)
・ケイパブルバイオ(父ジェリ)
・チャームライト(父ワイルドラッシュ)
・ヒシクリッパー(Saint Ballado経由でのHaloクロス)
・フォーティカラーズ(父フォーティナイナー)
・ミスフェリチタ(父フォーティナイナー)


ついでに・・・
・キクノハヤブサ
サクラバクシンオー持ちは短距離で2勝あげたら、その先は厳しい・・・と、ハクサンムーンで改めて学びました(´;ω;`)


こんなもんでしょうかねえ。
さすがにコレ以上無理に絞る必要もないかなと思うので、後は個々を見てから、じっくり検討しようと思います。

では次回は最終候補一覧です。
スポンサーサイト

Comment