やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

クロフネに2歳馬(2)

個人的な好みによって仕分けしていますので、お役にたてるかどうかはわかりませんが、参考までに絞り込み過程をメモしておきます。


今回は嫌いな要素を持つ馬を候補から外していこうと思います。
基本的にクロフネはパワー過多なので、コレ以上重厚な影響力の高い血は要らないでしょうという方向で。

・ノーザンテースト持ち
母名
アイアンブリッジ、グローブトロッター、ジェシカ、シャンディガフ、スカーレットミカ、スギノフォルモーザ、セイングレンド、ドリームギフト、ブリンダーレ、ロザヴィア

ヴァイスリージェント≒ノーザンテーストですから、ダート適性が強まりそう・・・。


・Roberto持ち
母名
エリモジェンヌ、グルカッシュ、シャンディガフ、ジョイオブフライト、セイングレンド、タルゴナイト、ニックルフェザー、フォーント、ホーリーグレイル

ロベルトのクロスでズブくするのはちょっとね・・・。


・Sadler's Wells持ち
母名
シェーラザード、フェアノータム、ブリンダーレ

重厚すぎます(^_^;)。


・デインヒル持ち
母名
グリーンベイ

パワー強すぎます(^_^;)


・Storm Cat持ち
母名
サンタマリアガール、ソーラーヴィジョン

上に同じく(笑)



大体こんなもんでしょうかね。
次回で最終会です。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.