≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

配合で選んだ結果、最終的に残った馬たち


・この中から本命を決めたい

・アダムスピーク
母はForliのクロスにHigh Topや他のフェアトライアルを重ねて、非常に重厚な組み合わせ。
ディープにとってはそこが重要だし、ヘイロークロスによる素軽さもあって、これぞ皐月賞を狙うべき配合。

・ディープブリランテ
こちらの母もNureyev、Alcoa、Bubble Companyなどたくさんの「ハイペリオン×フェアトライアル」血脈があって、更にそこにBustedも絡んでくる重厚な血統。
スタミナは十分あると思うので、やはり気性面なのかな。

・ベールドインパクト
基本的な要素はちゃんと押さえてあってある良い馬ですが、どちらかと言えばハイペリオンの底力がちょっと心許ないかなとは思います。
その分パワーベースのスピードを入れたような馬に感じるので皐月賞は合ってそう。
ただ個人的にはマイラーかなって思っていたんですけど、どうなんでしょう(笑)

・ワールドエース
この馬はディープ産駒の中でも最も重厚・・・というか、もうハイペリオン+サンインロー+ドナテッロでほとんど形成されているのではないかというくらい(^_^;)
今期POGの開始当初は、こういう配合はダメだと思ってましたが、色々と考えを改めた今となっては大分やばいミスをしたなと(;´Д`)
ジェンティルドンナといい、ワールドエースといい、誰にも指名されてなくてよかったよ(笑)
スタミナ、底力、パワーにおいてはトップクラスなのは間違いないので、あとは鞍上がいかにディープの軽さを使った競馬をするかってとこでしょうかねえ。

・ゴールドシップ
ステゴ×マックはドリジャ兄弟やフェイトフルウォーと同じ。
ノーザンテースト≒ザミンストレルだし、さらにロベルトも入るしで中山はバッチリ!・・・と思ってはいるものの、実際の走りを見てると機動力抜群のようには見えない・・・。
配合はもちろん良いので、とりあえずもうちょっと悩むことにしよう(^_^;)

・ロジメジャー
配合はいいですよ(笑)
ダイワメジャーに「ナスルーラ×プリンスキロ」複数の配合なので基本は押さえています。
母がトムロルフのクロスだし、Top of The Leagueが「ハイペリオン×フェアトライアル」を強く増幅しているので、ダイワメジャーでも中距離適性はありそう。
あくまで配合は、ですが(笑)

・グランデッツァ
デビュー当初は「ナスルーラ×プリンスキロ」的なディープスカイっぽいイメージを持っていたんですけど、「ハイペリオン×フェアトライアル」的な重厚さも結構あって、万能型というかキャプテントゥーレっぽさもあるのかなと思い始めています。
母系がマイラーなのでダービーはともかくとしても、皐月賞は良い走りが見れそうという期待はあります。



やべー全然絞れてねーよ(^_^;)
スポンサーサイト


この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.