09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

POGも終盤戦へ

仲間内のPOGのルールは、UMAJINの通常+地獄モードの合計で競うルール。
通常モードでは指名馬の被りはなし。
ただしヒデちゃんは今年始めてPOGをやるということで、被りOKで自由に指名していいということに(…したのがマズかった)。
地獄モードは良い馬自体が大していないので、特に制約なしで全員被りOKにしています。


1位 ヒデちゃん 55935P
2位 栗頭 55245P
3位 ゲバルトさん 36085P


指名されている主な活躍馬は

栗頭
・ダローネガ(野路菊S勝ち)
・オメガホームラン(ジュニアC勝ち)
・グランデッツァ(重賞2勝)
・パララサルー(アネモネS勝ち)
・ディープブリランテ(東スポ杯勝ち)
・クラレント(デイリー杯勝ち)
・サドンストーム(京王杯2着)
・イチオクノホシ(フラワーC2着)

ゲバルトさん
・ジョワドヴィーヴル(阪神JF勝ち)
・サウンドオブハート(紅梅S勝ち)
・トリップ(京都2歳S勝ち)
・クラレント(デイリー杯勝ち)
・マイネルアトラクト(シンザン記念2着)

ヒデちゃん
・ゴールドシップ(皐月賞勝ち)
・ジョワドヴィーヴル(阪神JF勝ち)
・ディープブリランテ(東スポ杯勝ち)
・アダムスピーク(ラジオNIKKEI杯勝ち)
・アドマイヤブルー(ホープフルS勝ち)



こんな感じ。
パッと見てわかるように、俺が堅実に稼ぐ馬をたくさん所有しています。
そのお陰でここまでずっと首位をキープしていたものの、今日の皐月賞でゴールドシップが勝ったことにより、始めてヒデちゃんが首位に浮上。
こうなってしまうと堅実な俺は非常に苦しいと言わざるを得ない状況。
ゲバルトさんは残念なことに、今期最下位が見えてきてしまったかもしれません。
まあ彼は去年オルフェーヴル+レーヴディソールで大暴れしたんだから、今期は我慢してください(笑)


路線ごとに分けると

・牡馬
これはゴールドシップ、ディープブリランテ、アダムスピークを所有するヒデちゃんが圧倒的有利な状況で、ここにトライアル経由でアドマイヤブルーも加わってくるので、本番まで安泰な布陣。
俺はというと、ディープブリランテがヒデちゃんと被っているため、順位を覆すならばグランデッツァの復活に賭けなくてはいけない状況なんですよね・・・。
え~っと、一応クラレントもダービーでしたっけ(笑)
ゲバルトさんはトリップとクラレントではさすがにキツイ感じかな。

2勝馬の動向としてはヒデちゃんのエタンダールが青葉賞へ、俺のエアソミュールがプリンシパルSのようです。


・牝馬
桜花賞後は激動の1週間となりました。
ジョワドヴィーヴルとサウンドオブハートが骨折、イチオクノホシが秋まで休養。
指名馬でオークスに出れそうなのが、俺のパララサルーしかいなくなるというね・・・(^_^;)
そのパララサルーも大幅馬体減で、桜花賞前だって調整することすら危うい状況だったので、オークス大丈夫なのか?という状況ですからね。


・マイル路線
ちょっと前までは、ここだけは俺の天下!…と思っていたんですけど、もはやなんの手応えもないです(´;ω;`)
ダローネガが長期休養宣言をし、オメガホームランが骨折、残るサドンストームとクラレントがNHKマイルCでどこまで頑張れるの?って状況。
ゲバルトさんは、そのクラレントとマイネルアトラクトがこの路線ですかね。
ヒデちゃんがいないとこで、俺ら2人がG1の醍醐味を楽しむことが唯一の抵抗かな(笑)



そんな感じで、ヒデちゃん優勝が濃厚になりそうな雰囲気ですが、まあ現状でのポイントはヒデちゃんと俺は700P差しかないんですよね(^_^;)
いや~ゴールドシップという存在がとてつもなく強大すぎる・・・。
スポンサーサイト

Comment