09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

性別の偏り(4)

これまでの考察

その3
その2
その1


今回は地獄モードで有力候補になりそうな馬です。

・ネオユニヴァース
牡馬248頭 芝 18.8 ダ 21.9
重賞馬→ロジユニヴァース、アンライバルド、ヴィクトワールピサなど5頭

牝馬234頭 芝 11.1 ダ 12.9
重賞馬→イタリアンレッド一頭

これは牡馬限定でいいでしょ(^_^;)

結論・・・牝馬なんて怖くて指名できない


・ステイゴールド
牡馬242頭 芝 17.8 ダ 10.4
重賞馬→オルフェーヴル、ゴールドシップ、ナカヤマフェスタなど8頭

牝馬190頭 芝 12.1 ダ 6.7
重賞馬→アルコセニョーラ、マイネレーツェルなど5頭

牝馬の連対率がやや低めですが、重賞級はちゃんと数多く輩出しています。
この成績で牝馬を切るのは悩むところ。
どうするかは個人の判断という結論ですかね。

結論・・・俺は候補として考えておきます


・マンハッタンカフェ
牡馬329頭 芝 20.4 ダ 21.2
重賞馬→ヒルノダムール、ガルボなど15頭

牝馬298頭 芝 12.8 ダ 14.4
重賞馬→レッドディザイア、フミノイマージンなど6頭

圧倒的に牡馬優勢、ただし牝馬でも選ぶコツがあります。
Foreseerを持つ牝馬は22頭の中からレッドディザイア、テイエムオーロラ、レッドアゲートの3頭が重賞馬となり、連対率は(芝20.8 ダ18.8)。
ストームキャットとの組み合わせも9頭の中からトレンドハンターが重賞馬になり、他にもアンシェルブルーがいる、牝馬でOKな配合です。
フミノイマージンの狙い方はよくわからないので、これはちょっと俺には無理ですが、とりあえずForeseerとストームキャット持ちの牝馬だけは押さえておいた方が良さ気です。

結論・・・牝馬は一部を除き、ナシの方針で。


・ゼンノロブロイ
牡馬134頭 芝 20.0 ダ 19.9
重賞馬→ペルーサ、トレイルブレイザーの2頭

牝馬122頭 芝 15.7 ダ 17.4
重賞馬→サンテミリオン、コスモネモシン、アニメイトバイオの3頭

牝馬が強いイメージがありましたが、牡馬がダメっていう成績でもなさそう。
話は変わりますが、ゼンノロブロイやシンボリクリスエス産駒って関東の方が活躍馬が多いのはなんか根拠があるんですかねえ。


・ダンスインザダーク
牡馬661頭 芝 17.4 ダ 12.9
重賞馬→ザッツザプレンティ、デルタブルースなど20頭

牝馬592頭 芝 13.0 ダ 8.3
重賞馬→ムードインディゴ、ザレマなど5頭

連対率はともかくとしても、ダンスインザダークの長いキャリアの中で牝馬の重賞勝ちが5頭ってのはちょっと少なすぎるような気がします。

結論・・・牡馬だけ



ひとまずこれで終了ということにしときます。
こういう統計データで調べる方法って、どういうやり方が正しいのかよくわかってません。
なので、まあ一つの傾向として、参考にする程度で見ていだだけるといいかなと思います。
スポンサーサイト

Comment