やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

日本ダービー予想

勝ち馬になって納得の出来る配合の馬

・スピルバーグ
・ヒストリカル
・ゼロス
・ジャスタウェイ
・ゴールドシップ
・ワールドエース
・エタンダール
・ディープブリランテ
・フェノーメノ
・クラレント
・トーセンホマレボシ
・グランデッツァ


ここから更に絞るとなると、また先週のオークスみたいなことになるからイヤだったんだけどなあ。


先週のオークスは自分なりにマイラーだと認定したジェンティルドンナ、ヴィルシーナ、アイムユアーズが1着、2着、4着という結果になり、予想とは全く逆の結果になってしまいました。
今週はパンパンの良馬場で望めそうなので、同じくスピードタイプの方が有利になるんじゃないか・・・ということで、そこを踏まえて候補馬を絞ることに。


候補馬

・ヒストリカル
・ワールドエース
・ディープブリランテ
・クラレント
・トーセンホマレボシ
・グランデッツァ


◎ディープブリランテ

正直言って、皐月賞で本命にしたグランデッツァをここでも信頼したい気持ちはありました。
でもヒロシが本命だったので、アッサリと諦めることに(笑)

ディープブリランテは折り合いさえ克服すれば・・・と、毎回言われていますね。
でもそんなに簡単には直るものではないと思ってますから、そこにはあまり期待していませんよ(笑)

重馬場での強さが目立っている馬ですが、上質なスピードを持続する下地は揃っている配合なので、こういう軽い馬場で先行しても強力なタイプだと思ってます。
仮に少しでも折り合いに進展が見られれば、更に楽しみは増えるでしょうし、ゴールドシップやワールドエースに一泡吹かせてほしいものです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.