やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

今週はマギストラよりもレッドセインツ

今週デビューする馬を考察します。


・キミニアエタキセキ(×)
調教全然動いていませんねえ。
姉は同じような感じでフェニックス賞を勝ったので、こちらも実践で変わるかもしれませんが。
といっても成功して姉と同じくらいだと思うのでパス。

・ウインジュビリー(×)
父シンボリクリスエス×母父SSってサッパリ駄目ですよね。
「美浦のウオッカになりうる」と師はおっしゃっていますが果たして・・・?

・サトノピースピース(地獄×)
父ブライアンズタイム×母父SSってサッパリ駄目ですよね。

・ソウルオブエイチ(△)
広尾の期待馬のようですが、いまひとつ動きに魅力がないんですよね。

・レッドセインツ(▲)
今週はこの馬に一番期待しています。
初戦からという雰囲気ではありませんが、素材としては期待できそうな気がします。
ちょっと小柄すぎるのと、新潟デビューというイメージ、角居厩舎では珍しい浜中騎手を起用という点が引っかかります。
大物感がそんなに感じられないので、指名は控えたいと思います。

・マギストラ(▲)
レースパイロット以降はサッパリのマンファス産駒。
個人的に今回は結構イケるんじゃないかと思っていたりします。
ただ、調整が遅れたという理由で、デビュー戦を1800mから1200mへ変更をする陣営の選択が気に入りません。
それと、やはり一族特有の体質の弱さがカギですよね。
マギストラ自身も入厩当初はスクミが出ていたようですから。
目標のレースに間に合わず、体質も決して万全でないのならば、秋からの始動に切り替えろよと思ってしまう今日この頃です。

・ロジッツェル(地獄▲)
久米田正明さんの馬の安定感は抜群ですからね
地獄モードで堅実に稼ぎたい方にはオススメです。
当然新馬戦は最有力でしょう。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.