09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

こんな新馬はどうでしょう?

今週もこれと言った評判馬が出走しませんね。
でも個人的にちょっと面白そうな馬がいるので考察してみようと思います。


・シュアーウイン
netkeibaの書き込みをもとに紹介します。
(情報を書き込んでいる方々ありがとう!)

Rock of Gibraltar×エイブルカグヤ。
祖母は桜花賞馬シャダイカグラです。
母は1戦だけで故障で引退してしまいました。
しかしデビュー戦は強烈な勝ち方で「幻の桜花賞馬」なんて言われてるみたいですよ。

とまあ、なかなかの良血ではありませんか。
馬主はウイニングチケット、ロイヤルタッチ兄弟のオーナーである太田美實さん。
最近だとエイジアンウインズも所有していました。

シュアーウインを生産した藤原牧場さんは、上記のウイニングチケット、ロイヤルタッチ兄弟の生産牧場です。
引退したエイジアンウインズの繁殖入りしている牧場でもあります。
ってことは、このオーナーと牧場の繋がりは深いはずで、悪い馬を渡すことはないと思いたいです。

委託する厩舎はエイジアンウインズを管理していた藤原厩舎。
オーナー主戦の厩舎に預けるわけですから、この馬に対する期待も高まりますね。


とはいえ、良い事ばかりではありません。
最後にマイナス点をどばっと(汗

父がPOG的には微妙なのがちょっとね・・・。
母も高齢になってますし、今まで目立った活躍馬はいません。
体質もあまり強くない一族のようで、デビューできていない産駒も多くいます。
・・・不安でいっぱいになりますね(苦笑


でも調教は結構いいですよ。

18日は坂路で一杯に追って、ハロンごとのラップが
16.2-13.8-12.5-12.3

21日は坂路を強めで
14.8-13.0-12.9-12.8

徐々にタイムを縮めてゴールする追い切りで中々好感触じゃないですか。
2勝している先輩古馬に追走して、最後は併走でゴールしていますし、動きとしては上々でしょう。



現状評価(▲)
リスクが多い馬なので、贔屓目に見てもこんなものでしょう。
でもこういう隠れた素材を応援するのもPOGの面白いところです。
ちょっと冒険して指名してみたくなりますね。

そういえば藤原厩舎は藤原牧場生産のエアジパングで重賞を勝っていますね。
オーナー、厩舎、牧場、魅惑のトライアングルですね!(?)
スポンサーサイト

Comment