≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

やっぱ指名しなきゃよかったよ~
。゚(゚´Д`゚)゚。

メイショウサムソンなんてまだ未知数なのに、調教も動いてない馬を指名するなんて無謀だった・・・。
にしても、ここまで負けるなんて考えてなかったぜ(;´Д`)
ちょっとづつの前進に期待するしかなさそうです。

ここまで指名したトーセンパワフル→ティーハーフと順調にきたし、否定的な考えだったディアマイベイビーが2連敗したことで、ちょっとテングになりすぎてました・・・。

でも配合的な考察は真剣にやってますから、そこは安心してください。
理論があっているかはわかりませんけども(笑)



完全な私信になってしまいますが、知り合いのトミーおじさん、僕は今日はヤケコーラしてフテ寝します。
ちなみにダイワマッジョーレは候補に入れるかギリギリ迷った程良い馬ですから、期待してもいいと思いますよ(^^)。


あぁ・・・早くもPOG隠れ目標である「指名馬全頭勝ち上がり」の夢が・・・。
スポンサーサイト


ディアマイベイビーは勝ち星欲しくて暴走モードのマツパクが、自分の調教にあわない距離使って自滅してるのが大きいような。
タガノラルフもそういうパターンだし。
ま~確かにこのクラスで苦しんでいるのは、配合云々ではないかもしれませんねえ(^_^;)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
レッドレイヴンをそうやって言ってもらえると勇気わきます(^^)。
どうやら秋の東京での復帰らしいです。
これはまあ想定できるとこなんですけど、ホントに秋に帰ってくるのかハラハラしそう(笑)

アカフジのお兄さんであるアドマイヤロイヤルはダートに出ても納得の血統なんですけど、アカフジはパワー型にしてもダートっていうイメージはそこまでないんですよね。
なので、芝で厳しいからダートでなんとか1つという作戦はまだしも、ダートで稼げるかどうかはちょっと未知数っていう感じかなと思ってます。
まだ7月になったばかりですし、ちょっとづつ成長していく姿を応援していこうと思います。
馬体も気持ちもまだ未完成のような気がしたので、上積みは十分期待できますから(^^)。

ゴルトブリッツはおそらくバックパサーをクロスして、シーキングザゴールド要素を増幅したことによる影響でしょうかねえ。


このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>フジキセキ×イスラコジーンの非公開コメント様
フジキセキとコジーンのようなナスキロ的な柔らかい血とは相性が良いと思います。
ミスプロとの組み合わせからも多くの活躍馬を輩出してますから、期待できそうですよ。
インリアリティのクロスがあって、これって結構主張するタイプの血ですから、そこの遺伝がどの程度なのかは難しいところですね。
ナスキロ柔さとインリアリティ的硬さは、どちらかというと相反する血だと思っていますので、どっちのタイプにもなれずにキャラがボケるかもしれないという不安はあります。
この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.