アイビスサマーダッシュを真面目に考える

POG以外で真剣になるのは久しぶりです(笑)
ちょっとヤル気を出して頑張ってみました。

開催時期が今と同じタイミングになった過去6年の勝ち馬

11年 エーシンヴァーゴウ
10年 ケイティーラヴ
09年 カノヤザクラ
08年 カノヤザクラ
07年 サンアディユ
06年 サチノスイーティー

ということで、5頭の配合を見てみました。


・全部牝馬
やっぱり夏は牝馬なんですかねえ。

〈該当馬〉
エーシンヴァーゴウ、オウケンサクラ、コパノオーシャンズ、ジュエルオブナイル、セブンシークィーン、ナイアード、


・サンデーサイレンスの血が苦戦している
望田潤さんもおっしゃっていましたが、サンデー的な素軽さは向いてないのかな。
父サンデー系は(0-0-1-16)で、アルティマトゥーレの3着が1度だけ。
母父サンデーは(0-0-0-7)という成績です。

〈サンデー持ち〉
コパノオーシャンズ、ジュエルオブナイル、ビウイッチアス、セブンシークィーン、ハクサンムーン、パドトロワ


・ミスプロ系が活躍
基本的にアメリカで好成績を残すような血の好走が目立ちますが、特にミスプロ持ちとの相性は抜群のようです

・エーシンヴァーゴウ(母父サンダーガルチ)
・ケイティーラヴ(父スキャン)
・カノヤザクラ(母父ウッドマン)
・サチノスイーティー(母父アフリート)

〈該当馬〉
アイルラヴァゲイン、アフォード、アポロフェニックス、エーシンヴァーゴウ、・エーシンダックマン、オウケンサクラ、シャウトライン、スプラッシュエンド、セブンシークィーン、ハクサンムーン、パドトロワ、ビウイッチアス、レオンビスティー、ワンダーポデリオ

・・・全然絞れてねー(笑)


・グラマー持ちが活躍
エーシンヴァーゴウ、ケイティーラヴ、カノヤザクラ、サチノスイーティーが該当します。
シアトルスルー、ウッドマン、アサティスなど・・・みんな別の血を経由しているのが興味深いですね。
「ウォーアドミラル×ラトロワンヌ」の米血パワーが好相性の秘訣でしょうか。

〈該当馬〉
アイルラヴァゲイン、エーシンヴァーゴウ、オウケンサクラ


・「ノーザンダンサー×ヘイルトゥリーズン×ラトロワンヌ」血脈持ち
「ロイヤルチャージャー×ラトロワンヌ」という組み合わせが、グラマーを増幅していると考えることもできますね。
まあサンアディユに関してはよくわかりませんが(笑)
エーシンヴァーゴウ(フェアリーキング)、ケイティーラヴ(ビデオ)、カノヤザクラ(サドラーズウェルズ)、サンアディユ(カーリアン)。

〈該当馬〉
アイルラヴァゲイン(サドラーズウェルズ)、アポロフェニックス(カーリアン)、エーシンヴァーゴウ(フェアリーキング)、コパノオーシャンズ(カーリアン)



こんなところでしょうかねえ。
該当箇所(サンデーの項は持たない方をカウント)が多かったのは

・アイルラヴァゲイン(サンデーなし、ミスプロ、グラマー、サドラーズウェルズ)
・アポロフェニックス(サンデーなし、ミスプロ、カーリアン)
・エーシンヴァーゴウ(牝馬、サンデーなし、ミスプロ、グラマー、フェアリーキング)
・オウケンサクラ(牝馬、サンデーなし、ミスプロ、グラマー)


過去の勝ち馬から方向性を出したので、エーシンヴァーゴウが残るのは当然ですね(^_^;)
牝馬が活躍することを考えると、オウケンサクラが一発あるかも?
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

栗頭先生、すごいですね。着実にブログランキングの地位を固めていますね。先生の分析の実績が、証明されているのですね。でもたまには、マンガの話も書いてください。
Secre

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

カテゴリ

最新コメント

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.アドマイヤキング
 7.アプルーヴァル
 8.ヴェルテアシャフト
 9.ミッキーワイルド
10.オールフォーラヴ

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.ネプチュナイト
 6.コンキスタドール
 7.ヒシコスマー
 8.タガノエルフ
 9.デンセツノマジョ
10.

リンク