やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

土曜の2歳戦

メジャーグループ+マイナーグループの合計でポイントを競っている身内POG。
旧UMAJINの通常モード+地獄モードだと思ってもらえると、わかりやすいと思います。
ただし外国馬はUMAJINとは違いマイナーOKというルールで。
メジャーグループのみ他人との被り指名は禁止にしてます(おしづさんはPOG初参加なのでメジャー枠でも被りOK)。


今週は注目度の非常に高い馬がデビューします。
土曜日に登場するサトノノブレスは、身内POGでゲバルトさんが指名しました。
勝ち負けというよりは、どんな勝ち方をするのかってレベルですかねえ。

他の身内指名馬では僕のアカノジュウロクが未勝利戦へ出走します。
ま~あんまり手応えはよろしくないので、ちょっとずつの前進に期待です。




土曜日の気になる二歳馬

新潟・新馬1800m
◎サトノノブレス


う~ん、このレースくらいしか気になったのがなく、これじゃあ全然役に立ちませんね(笑)

詳しい考察はコチラ
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-694.html

パワー血脈を補強しなかったディープ×トニービンの場合、一番影響を及ぼすと考えられるのが「スピードの乗り」。
上質かつ重厚なエンジンをトップギアに持って行くまでに時間がかかるため、勝負どころでもたつくという弱点を抱えます。
サトノノブレスの場合も、報知のPOGブログで池江師が「エンジンがかかるまでは時間がかかる」と語っていましたし、やっぱり配合通りのタイプなのかな。

とすれば、平坦で直線の長い新潟や京都の外回りが現状でのベストでしょうから、ここは間違いなく「確勝級」の判定で良いでしょうね(^^)。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.