09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

日曜のPOG。

メジャーグループ+マイナーグループの合計でポイントを競っている身内POG。
旧UMAJINの通常モード+地獄モードだと思ってもらえると、わかりやすいと思います。
ただし外国馬はUMAJINとは違いマイナーOKというルールで。
メジャーグループのみ他人との被り指名は禁止にしてます(おしづさんはPOG初参加なのでメジャー枠でも被りOK)。


う~ん・・・アカノジュウロクは案の定の結果でした。
そこそこ頑張ってるんだけどねえ。
ノーザンテースト+更にガチガチのハイペリオンだけに、どこかで必ず一皮むけてくると思ってるのですが・・・(^_^;)

そして僕よりヤバくなってきているのがヒデちゃん。
ダートに変更のウインジョニーはシンガリ負けを喫し、その悪い流れのままグローバルハートも惨敗という結果になってしまいました。
ま~グローバルハートは僕も「完璧な配合」と褒めた馬だけに、ちょっと複雑な気分ですけどもね(^_^;)
でもPOGの方が大事なんで負けるに越したことはないです(笑)

そんな中、ゲバルトさんはシーズン序盤の低迷から脱却し、今日もマンボネフューが強いレース振りで快勝。

くそ~、同じバゴでもアカノジュウロクはこんなにもがいてるってのに・・・。
僕も負けていられないので、明日のバゴ産駒・トロワボヌールを指名することにしました。

サンデーサイレンスを使ってヘイローのクロスを作るのはビッグウィークと同じだし、欧血ガッチリのバゴに対して米血シアトルスルーを合わせたのはオウケンサクラと同じ。
ここらでこれぞ配合!ってところを見せたいですよ( `д´)


もう最近POGであまりに結果が出ないので、これからふて寝します。
・・・というか、仕事明けで生活リズムが狂ってるので、どちらかと言えばマジ寝します(笑)

指名の締切りはレース当日になるまでなので、まだ今日中に追加で誰かが指名するかもしれませんが、僕はしばらくドロンします。




新馬戦の好配合は何頭かいましたよ。

中山の方はアラバンサスが中々のものですね。
アグネスタキオン×ハイエストオナーというのはレーヴディソールと同じで、「ナスルーラ×プリンスキロ」的な斬れを活かすタイプです。
また、テューダーミンストレルのクロスを使って推進力を増幅しているのもレーヴと同じですね。
アラバンサスの方は母母父がテューダーミンストレル×Queen of Speedという、「ハイペリオン×レディジュラー」血脈同士のクロスになっています。
これで、より重厚かつ強靭なパワーを得ることが出来そうで、かなり完成度の高い配合だと思います。


阪神の方は有力馬が揃っていますが、配合だけで見たら一番好きなのはウインデスティニーですね。
母母父ポリッシュネイビーはダンジグ×ブサンダで、簡素版デインヒルみたいな感じでしょうか。
ステゴのとって相性の良いニジンスキーも持ちあわせているので、活躍する条件は揃っています。


野路菊Sは微妙な面子ですね~・・・(^_^;)
配合的に良いと思ったのがタガノエンブレムしかいませんでした。

ウォーエンブレムってどんな配合パターンでも成功するイメージがあって、非常に困り者ではあります(笑)
この馬は母父がサンデーサイレンスで5代アウトブリードなので、キングスエンブレム、エアパスカル型みたいな感じ。
スポンサーサイト

Comment