09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

土曜日のPOG

メジャーグループ+マイナーグループの合計でポイントを競っている身内POG。
旧UMAJINの通常モード+地獄モードだと思ってもらえると、わかりやすいと思います。
ただし外国馬はUMAJINとは違いマイナーOKというルールで。
メジャーグループのみ他人との被り指名は禁止にしてます(おしづさんはPOG初参加なのでメジャー枠でも被りOK)


土曜日の注目新馬はなんと言ってもサトノプレシャスでしょう。
あれだけの動きを見せられて、調教至上主義のゲバルトさんが黙っているワケがありません。
ノブレスに続き、サトノ2頭目の指名となりました。

しっかし、今年のサトノは明らかに例年とは違うなあ・・・。




土曜の新馬をざっと見たところ、「配合だけなら」クラウディオスもかなりのもんです。

ネオユニヴァース×アホヌーラという組み合わせは、サンプル12頭からロジユニヴァース、イタリアンレッド、ユニバーサルバンクなどの活躍馬を出している配合です。
好成績の理由は、アホヌーラの祖母Quaker Girlが「ハイペリオン×フェアトライアル」血脈なので、ネオユニヴァースの活力源を増幅するということがポイント。

詳しくはコチラ
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-659.html

ただし、もっと大きな要因はアホヌーラがスプリンターとして、スピードに優れた馬だったという点だと思います。
その力の根源は母Helen Nicholsのフェアトライアル4×4が影響しているハズ。
というか、厳密に言うとコートマーシャル≒ファージングダメージズ3×3でかなり強くクロスをしています。

ネオユニヴァースは基本的に重いタイプなので、短距離向きのスピード血統とは抜群に合います。
特にこの「フェアトライアル的」ということこそ、ネオユニヴァースにとっては好都合だったんでしょうね。
スポンサーサイト

Comment

No title

どうもお久しぶりです!

クラウディオスの血統診断して頂いていたのですね!

しかもレース前に

この記事を読ませて頂いていたらもう少し強気でレースを見れていたと思います!

先生の血統診断に間違いないですね!

ディープ×ティンバーカントリーの2歳馬も今日入厩ですのでレース前に診断して頂ければ嬉しいです。でもあんまり相性よくないですかね~?

2012/10/04 | バリアシオン[URL] | Edit

Re: No title

どうもです!

クラウディオスはレースにいったら別馬のようなキレ味でしたね~。
やっぱり僕の血統に間違いはないっすよ(笑)

ディープ×ティンバーカントリーは特定の好配合には属していませんので、特別効果的・・・とまでは言えませんね~(^_^;)
でも、ウッドマンはかなり米血的なパワーが強いので、非力なディープにとって相性が良いか悪いかで言えば、間違いなく良いです(^^)。

牝系が偉大な一族だけに、楽しみの方が大きいじゃないですか~(^O^)

2012/10/06 | 栗頭先生[URL] | Edit

No title

こんにちは

早速ありがとうございます!

やっぱり好配合ではないですよね。
結構売れ残ってましたから・・・・
それでもウッドマンのパワーの部分が良さそうと言う事で良かったです!この馬の馬体もどちらかと言うとパワータイプの様な気がします!

デビューまでは楽しみいっぱいです!

2012/10/07 | バリアシオン[URL] | Edit

Re: No title

僕は配合以外の要素(馬体など)の知識は全くないですが、そんな売れ残るほど悪い配合だとは思えないんですけどね~・・・(^_^;)

デビューの日までドキドキしながら待ちましょう(^^)。

2012/10/08 | 栗頭先生[URL] | Edit