≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

今週もちょっと気になる馬達が出走しています。
その内の1頭を考察です。


・オースミマイカ
母は未勝利馬。
兄弟でもダートで4勝したキーンゲイルこそいれど、他は全て未勝利と恵まれてはいません。
しかし、実はスカーレット一族なんですよね。
今回はディープインパクトを父に迎え、血統的な魅力は大いにありますよ。

んで坂路での動きも十分合格点。
併走馬に先着して、且つラストもしっかりまとめています。


これはいい!
ということで○評価を挙げて、指名しようと思います!



・・・と思ったのですが、唯一気になり続けている点があるんですよね。

昆厩舎の馬では、過去にジュウクリュウシンを指名していました。
んで追い切りを見ていて、この厩舎はデビュー前からもの凄いビッシリと仕上げてくるんだな~って印象を受けました。
1ヶ月くらい毎週のように一杯調教での調整ってイメージ(あくまで個人的なイメージですが)
俺は牝馬の場合、あんまりこういう仕上げ方は好きではないんですよね。

それがあって去年、デビュー前に注目されていたディープデザイアの指名をやめました。
まあもっとも、ディープデザイアの場合は、タキオン産駒でこの調整は必ず壊れる!って確信しての回避って理由のほうが強いですけどね(そして案の定の結果になった)


レース毎に短期放牧を繰り返したり、終止馬也で調整する厩舎もありますが、それはそれでちょっと不安。
でも昆厩舎を見ていると、牝馬はもう少しソフトな仕上げでもいいかな~って思ってしまう今日この頃です。


※これは個人的に完全な好みの話です。
あくまでPOGを盛り上げる上で、ちょっと調子に乗った発言をしているだけなので、あしからずご了承ください。
そもそもド素人の俺が、調整法なんてわかるわけがないですので。


現状評価(○か▲)もう少し悩ませてください(汗
昆厩舎でPOG的に楽しめた馬を考えると・・・
牡馬はディープスカイ、ローレルゲレイロ、ヒルノダムール等。
牝馬は・・・・・・・・・・・・ミルクトーレル?



スポンサーサイト


この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.