09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
FC2カウンター
『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ
くりがしら
今年の指名馬
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.レイエンダ
 5.ラポートトーク
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.ゴライアス
 3.バブリーバローズ
 4.ハットワンスター
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.
 

トゥザレジェンドをぶった斬る!

トゥザグローリーの全妹なので、本来ならば「ぶった斬らない!」といきたいところなのですが・・・。


まずこの血統は、祖母のフェアリードールがハイペリオンを8本を持つ、かなり極端なハイペリオン血統です。
これによる影響か、この一族は大体晩成傾向にありますね。
トゥザグローリーに関しても青葉賞2着で、一応POG期間内での実績は残していますが、その後の活躍を見るに、やはりハイペリオン的な成長力の方が印象としては強いのも確かです。


キンカメ×トゥザヴィクトリーという配合ですが、これはヌレイエフのクロスが一番のポイントでしょう。
ヌレイエフの重厚なマイラー資質に加えて、更にテューダーミンストレルをクロスするなど、硬質なスピードを強化しています。

キンカメでPOG向きを狙うのならば、このパターンよりもラストタイクーンのノーザンダンサーと「ナスルーラ×プリンスキロ」を増幅する方が正攻法ではあります。
ですから、期間内での活躍を考えた場合、少し安定感はないかなと不安にはなりますよね(^_^;)


ただし、「ハイペリオン×フェアトライアル×ナスルーラ」血脈を使って、キンカメのフォルリを増幅するという仕掛け自体は立派な好配合だと思っています。
そこにプラスしてサンデーサイレンスを母父に据え、スピードでワンクッション挟むのはコディーノやショウリュウムーンと同じ。
POGの期間での活躍馬も出はしていますので、一概に否定出来ない面もあるんですよ。


ここを肯定的にとるか否定的にとるか・・・ここから先はもう人それぞれになってしまいますね。

一応参考になるかはわかりませんが、コディーノに対して書いた考察記事もありますので、そちらのリンクも貼っておこうと思います。

http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-791.html







さて、ここから先は僕個人的な好みを語ろうと思うので、あまり鵜呑みにはしないでくださいね(笑)


キンカメ産駒の牝馬に大物はなし!って後輩のヒデちゃんから教わりました(笑)

確かにその通りで、キングマンボ系の産駒って基本的に牝馬は軽視で良いと思います。
キングマンボの直仔だけじゃなく、エルコンドルパサーなども牝馬の重賞馬が誕生していませんし。

キンカメは4頭の牝馬の重賞馬を輩出していますので、上の2頭と同じに考えていいものかどうかというのは確かにあるかもしれません。
ただアパパネのせいで誤魔化されている面もありますが、他はレディアルバローザ、ショウリュウムーン、トウカイミステリーで、個人的にはそんなに魅力的な馬が多いとも思えません。


どうしてもキンカメ牝馬を指名したい!ってなるのであれば、せめてアパパネのようなノーザンダンサー+「ナスルーラ×プリンスキロ」でラストタイクーンを増幅したタイプの方が良いような気がします。

やはりPOGの牝馬G1って舞台的にキレが必要になってきますから、「ハイペリオン×フェアトライアル」的な強靭なパワーでスピードを補うタイプは、牝馬には不向きだと思うのです(一応ショウリュウムーンが出てはいますけども)。

トゥザグローリーは牡馬でしたので問題ありませんでしたが、今回のトゥザレジェンドは牝馬。
この性別の違いは結構大きく響いてくるのではないかなと踏んでいます。



あとこれは配合関係ないですが、池江厩舎の牝馬は活躍馬なし!っていうのもヒデちゃんから教わりました(笑)
たしかに重賞を勝ったのってエアパスカルしかいなんですよね。

だから僕は指名しません!
スポンサーサイト

Comment

No title

こんばんは!

うちのラストインパクトのデビュー戦で一番人気になりそうなトゥザレジェ
ンド斬って頂いて望みがちょろっと出てきました!
ラストインパクトも斬られてしまうかもしれませんが・・・・

ただし、キンカメ牝馬が走らないとなるとそれはそれで困っちゃいます。
うちのプリンセスフローラ(アルフレード妹 一応ノーザンダンサーのクロスとナスルーラのクロスはありました)とサマーナイトシティ11(サダムパテック妹 こっちはノーザンダンサー、ナスルーラ、プリンスキロのクロスありました)がキンカメ牝馬です!やばいですね~!
サマーナイトシティの方は相当期待しているのですがやばいですね~

池江厩舎の牝馬が走らないのもやばいです!
ポシンシェ11(父フットステップスインザサンド)が池江厩舎です。

シルク出資馬(特に11年産)がちょっと心配になってきました。

2012/11/20 | バリアシオン[URL] | Edit

Re: No title

トゥザレジェンドよりラストインパクトの方が配合的にはずっと好みですよ(^^)。
・・・斬るか斬らないかに関しては明言を避けておきます(~_~;)

確かにプリンセスフローラは僕の好みカテゴリには入ってませんけど、母もサンデー×バクシンオー全妹というバランスのとれた好配合の構成ですし、良いんじゃないですかねえ。
キンカメでホーンビーム≒テスコボーイのニアリークロスを持つのはコスモセンサーがいますよ。
サマーナイトシティは「ナスルーラ×プリンスキロ」とノーザンダンサーをクロスしていますし、ラストタイクーン譲りのキレを期待しましょう(^^)。

ちなみになんで池江厩舎の牝馬が走らないのかはよくわかりませんが、ボシンシェ11はジャイアンツコーズウェイ×キングマンボという、あまり牝馬的ではないというか、牡馬のようなパワーが売りな気がしますので、池江厩舎でもイケるのではないかなと思ったり・・・。

ちょっとフォロー気味にお返事してみました(^_^;)
ブログではワリと好き嫌いをハッキリ書いてしまうので、不安にさせてしまいスイマセン・・・。

2012/11/21 | 栗頭先生[URL] | Edit

No title

こんばんは!

お返事ありがとうございます!

血統解説ありがとうございます!

ポジティブが大事ですね!明日に向かってポジティブに考えていきたいと思います。

デビュー前には遠慮せずバッサリいって頂いても構わないので、もし注目馬になれば今まで通りのジャッジ期待しております!
ぶった斬って頂ける様な馬に出資出来たというだけでも嬉しい事なのです!

ぶった斬られなかったらより嬉しいですので、そんな馬に出資できる様血統の方も勉強させてください!

よろしくお願いします!

2012/11/21 | バリアシオン[URL] | Edit

Re: No title

いや~大した知識もないクセに、いっつも上から目線で考察してて恐縮です(^_^;)

僕としてはバリアシオンさんの絶妙な目の付け所による馬選択には関心しきりですよ(^^)。
ウインアルザスはバリアシオンさんの出資馬というのが、僕の心の拠り所ですからね(笑)

こちらこそよろしくお願いします!
m(_ _)m

2012/11/22 | 栗頭先生[URL] | Edit