やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

ジュニアCのプチ考察

3歳のオープンレースということで簡単に考察しておきます。
G1みたいに全馬考察するのはシンドイため、配合が好きだなと思った馬だけを紹介する感じで(^_^;)


・ヘルデンテノール(A+)
デビュー前に考察した記事はコチラです。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-787.html

ハイペリオン的なスタミナがあると最高だったんですけどねえ。
インリアリティが比較的近い代にあるため、パワーの補強に関してはある程度バランスが取れていると思います。


・コトブキゴールド(A)
父ストーミングホームは、ミスプロのクロスやヘイロー≒サーアイヴァーなどの軽いスピードばかりが強調されたタイプ。
それに対して、フォルリ4×4やアバーナントなど、ヨーロッパの強靭なスピードを持つ母親を合わせたバランスは良いと思います。
ストーミングホームがイマイチようわからんので、とりあえずA評価にしとくかって感じ(^_^;)


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.