≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

かなり有力馬が集まりましたね。
配合が好きな馬も結構いました(^^)


・コディーノ(A)
フォルリのクロスとテューダーミンストレル≒アバーナントのニアリークロスによる硬質な推進力と、サンデーサイレンス+ボールドルーラーの素軽さが合わさって、素晴らしい瞬発力を持っています。
ですが、キンカメのセックスアピールは刺激するな!がテーマにしている僕としては、6代目のベターセルフがとにかく嫌いです。
中山ならばパワーがあっても悪くはないため評価はそこまで下げていませんが、個人的にはあまり好きではない配合ですね。


・ヘミングウェイ(A+)
デビュー前に考察した記事はコチラです。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-672.html

ようやく本格化してきたかなという感じですかね。
フェアトライアル的な機動力をダンジグ1本で支えているので、そこがどこまで伝わっているかにもよりますが、まあ普通に好配合だと思いますよ。


・バッドボーイ(A)
マンカフェ×ミスプロのニックス配合です。
バックパサーやアリダーのガッチリ感が強いので普段はB+くらいの評価なんですけど、中山なら評価ややアップでいいかなという判断をしました。


・ダービーフィズ(S)
デビュー時に考察した記事はコチラです。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-753.html

まあこれ以上特に語ることはありませんが、配合としてはかなり好きなので是非頑張ってもらいたいです。


・サトノネプチューン(A+)
シンボリクリスエス+サンデー+「ナスルーラ×プリンスキロ」+サドラーズウェルズということで、エピファネイアと似てます。
ただし、クリスエス≒ハビタットで「ナスルーラ×プリンスキロ」っぽい柔らかさを強化したエピファネイアに比べると、こちらの「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈であるファイルという血は、父トムロルフのパワーも引いますから、少しタイプは違うと思います。
ただエンドスウィープならばミスプロ系らしくスピード豊富なタイプですから、まあそれはそれで悪くないかなという判断をしてみました。


・エピファネイア(A+)
まずシンボリクリスエスと「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈との相性についてデータをとりました。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-803.html

結果、「ナスルーラ×プリンスキロ」は確実にプラスだろうと判断しました。
ただエピファネイアの場合は「ナスルーラ×プリンスキロ」が1本しかなく、本来ならばあと1本は欲しかったワケで、この要素だけで好配合だと評価するのはちょっと無茶な状況なのです。

そこで、エピファネイアにプラスになりそうなのは、サンデーサイレンスを持っているという点。
これについても調べました。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-806.html

サンデーサイレンスの効果もありそうだな~っていう感じですね。
ヘイロー≒ボールドネシアンですから理論的にも説明はつきますし。

んで最後、ボールドリーズンもシンボリクリスエスと相性が良さげだぞ!と言うことで考察しました。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-823.html

ん~コレも有効じゃないかなと思うんですよね。
つまり、エピファネイアはシンボリクリスエスの鉄板配合である「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈を複数持ちはしませんが、「ナスルーラ×プリンスキロ」1本と、サンデーサイレンスと、ボールドリーズンという3つの好相性を併せ持つことで、十分好配合といえるのではないかと感じてます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.