≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

僕は以前、花粉症の季節になると点鼻薬を鼻にシュッシュッとして耐えていました。
めっちゃ効くんですけど、効果が切れるとやっぱり花粉がシンドイ。

なのでずっと点鼻薬に頼った生活をしてたんですけど、花粉の時期が終わったのにも関わらず、鼻づまりが治る気配がない・・・。

ちょうど婆ちゃん家で飼ってた猫をウチで引き取った時期でもあり、あ~なるほど、今度は猫アレルギーかと・・・(;´∀`)

だんだん3時間毎に鼻が詰まるし、寝てても途中で呼吸困難になって目が覚めるし・・・。

点鼻薬がないと生活がままならなくなり、ホント良いクスリだわ~って感動してました。


でもある時気づいたんです。
コレは猫が原因じゃねーな?と。


ということで思い切ってクスリを我慢してみました。
呼吸困難になりながら耐えること2日間。

3日目の朝には全く鼻づまりがなくなりましたよ(^_^;)
ネットで調べたところ、どうやら点鼻薬の副作用だったらしいです・・・。

この話は前にもした記憶があるんですけど、花粉の時期になると、あの長期間無駄に鼻づまりと戦っていたこと思い出すんですよね~(笑)

みなさん点鼻薬は控え目にしたほうがいいですよ。




さて、桜花賞トライアルの最後となるフィリーズレビューについてです。

まず人気になりそうなサンブルエミューズですが、ダイワメジャー×ダンシングブレーヴ+「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈という構成で、完璧に成功する配合をしていると思います。

ただ個人的にはですね~、どうにもノーザンテースト×デピュティミニスターというのが気に食わないですよ。
だってノーザンテースト≒ヴァイスリージェントって、結構パワー寄りになりそうじゃないですか。

まあ先週もおんなじ要素に噛み付いて、クロフネサプライズに撃沈されましたけどね(笑)
でも嫌いなもんは嫌いなんですもの。

なので、敢えて他の候補を応援します。


続いて、メイショウマンボ。

「小物っぽい」という物凄いアバウトな理由から、僕はジェイドロバリーが大嫌いです(笑)
なのでスプリングマンボ≒ジェイドロバリーのメイショウマンボは嫌です(;´∀`)

まあでもコレって見方を変えたら、小物っぽいジェイドロバリーに対して優秀な血(名牝スプリングマンボ)を使ってカバーしてるワケですから、そんなに悪くはないと思うんですけどね。

望田潤さんの過去エントリを見るに、ヘクタープロテクターをアワエンブレムでカバーしたブラックエンブレムもそんな感じなんでしょう。

・・・それでも僕はやっぱり嫌いです(笑)
せっかくのスプリングマンボの血を、ジェイドロバリーでわざわざ汚すことないのに・・・って思っちゃうんですよねえ(^_^;)


そんなこんなで、配合が好きなのは3頭いました。


・サウンドリアーナ(A)
ケイムホームの特徴であるセクレタリアト×フルアウトという「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈のクロスに対して、セクレテーム≒ドローンで継続強化をしているのが良いですね。
それをリファールの持続力が支えるのもプラスでしょうし、なによりダンシングブレーヴという最高級のリファール系を使ってるのが好印象です。


・エメラルハヤブサ(A)
A評価をあげるほど良いのかはちょっと迷うところですが、ニジンスキーのクロスとフォアシアー≒リヴァーマンを使って、カーリアンの要素をちゃんと増幅しているところに好感がもてます。
レースへの適性は知りませんよ(^_^;)


・シーブリーズライフ(A)
母父タイキシャトルで、デヴィルズバッグを経由してのヘイロークロスですか~・・・。
さっきのジェイドロバリーじゃないですけど、めっちゃ小物感ありますね(笑)

でも、僕はストームキャットのニアリークロス大好き人間だったりします。
この馬はカーリアン≒ストームキャット3×4・3。

「ストームキャットのニアリークロスは血統の質を超越して良い馬をだす」

僕の勝手な格言ですよ(笑)
この馬は無理やりでもA評価にしてあげたいです(笑)
スポンサーサイト


このコメントは管理人のみ閲覧できます
僕の普段の考察は、成功するパターンかそうでないか・・・というのが基本ですけど、実際はどんな要素が強く遺伝しているかっていうのが重要ですからねえ。
だから同じ成功するパターンでも、兄弟で走りや特徴が違うんでしょうし。

僕はそこら辺の発現を見抜く力は全くないのがツライとこです(笑)

新種牡馬はどうしますかね~。
去年メイショウサムソンの考察は全くダメでしたけど、あれはサムソン自身がアレだったのでノーカウントでお願いします(笑)
この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.