やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

皐月賞全馬プチ考察(1)

今回から4回にわけて、皐月賞の出走馬の配合を考察しています。


ちなみに僕が見てるのは配合のクオリティー(好き嫌い)だけです。
皐月賞向きの適正とかはサッパリわかりませんので、あしからずご了承ください。
m(_ _)m


・メイケイペガスター(?)
母がブライアンズタイム+デピュティミニスター+バックパサーなんて、どう考えてもダート馬じゃないの。
なのになんでこの馬は芝で結果が出ているのか・・・。
これだからフジキセキは謎なんだよなあ(笑)

ということで評価を放棄させていただきます!(^_^;)


・インパラトール(B+)
アユサンと同じくディープ×ストームキャットですか~、これまた評価に困るなあ(^o^;)
個人的にアユサンは、ストームキャット(クリムゾンセイント)が持つマタハリ≒エイトサーティを、ウォーレリックで増幅していることが決め手となっている説を唱えています。

その点インパラトールはあまりその要素には触れている感じではないので、B+くらいにしとこうかな~と。
でもリファールをクロスしているし、他にもプロミナーのハイペリオンが良い感じに効いてるしで、結構褒める要素は多いんですよね。

こんど発売させてもらう僕の血統本によると、インパラトールは成功パターンではないんですけど、結果が出次第、いつでも褒める準備は出来ている配合ではあります(笑)


・レッドルーラー(B+)
あんましキンカメの配合はわかってないので結構テキトーです(笑)
ミルリーフ5×3の柔らかい仕掛けは良いと思うんですけどね~。

でもどうせ「ナスルーラ×プリンスキロ」を増幅させるんであれば、アパパネ、ロードカナロア、ローズキングダム、フィフスペトルのように「ボールドルーラー×プリンスキロ」を使って、もっとアメリカンな機動力を補っている方が個人的には好きです。
この馬はちょっとヨーロピアンな重厚さが強いかなっていうのが引っかかってます。


・ナリタパイレーツ(B)
個人的には、ジャングルポケットはフェアトライアルを増幅してほしくありません。
なのでヌレイエフのクロスを持つこの馬は、実はかなり嫌いな配合です(-_-;)


・タマモベストプレイ(?)
ダメです、フジキセキは放棄します(笑)
兄弟がみんな活躍してるんだからA評価くらいが妥当かなって気はしますけども・・・。
配合がわかってないのに好き嫌いなんて言えるわけがないですから、どうか許してくださいm(_ _;)m
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.