やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

ついに発売!

僕が制作した血統の同人誌『配合パズルでアタリはわかる』がついに発売となります(^^)

本の詳細については以下のエントリーをご覧ください。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-888.html

桜花賞を勝ったアユサンについては全く触れていないという大事故がおきましたが、もうこれは仕方がないっす(笑)
反省点をあげたらキリがないですが、今の僕の配合的な好みについてはちゃんと書くことが出来たので満足しています。

ただ1つだけ、制作している時からずっと迷っていたことがあって、それは本を「右綴じにするか左綴じにするか」ということ。


かなり悩んだのですが、途中に漫画のページがいくつかあるため、それに合わせるかたちで右綴じ(いわゆる一般的な漫画と同じ)で制作しました。

しかし、いざ完成した本を読んでみると、意外と見づらい気がするんですよね・・・(^_^;)

同人誌のメインとなっている考察文は、横書きで左から右へと読んでいく文章ですから、本来ならば目線の流れに添うように、左綴じでやるべきでした。
漫画の方をアメコミのようなコマの進め方で描くようにすればよかったのかな。

文章自体がおかしなことになっているわけじゃないんで、内容としては問題ありません。
今回は多めに見て貰えれば幸いですm(_ _;)m



血統の好みをまとめた同人誌を出したい!という個人的な願望からスタートした今回の企画。
ここまでずっとマイペースでやって来ましたが、発売間近になって状況は一変しました。

尊敬する先生方が、同人誌を紹介してくださるという奇跡の展開。
そして僕のブログのアクセス数が約3倍に増え、色んな方がコメントをくださるようになりました。
Twitterのフォロワーも増えて、なんだか有名人にでもなった気分です(笑)

ブログを通じて新しい方と交流をさせていただき、そして以前から見てくれていた方からは祝福のお言葉をもらいましたし、とても幸せな経験をさせてもらっています(*^_^*)


本を紹介してくださった栗山、望田両先生や、本を購入してくださった方々、そしてブログを読んでくださっている皆さんに対して失礼のないよう、これからも血統を楽しみつつ勉強していこうと思います。

今後とも、当ブログ「やれなかった・やらなかった・どっちだろう」をよろしくお願いいたします。
m(_ _)m



同人誌で取り入あげた、成功パターンを持つ2歳馬の中から重賞馬が誕生したら、来年も同人誌を書くぞ!!
スポンサーサイト

*Comment

 

サラブレッドの走る走らないは、体格やどの騎手が乗るかで違うので、気になされなくていいと思います。
話は変わりますけど、ステゴの真のニックスは、マックではなく、デインヒルではないかと考えています。
実は、デインヒルと血統が相似のアサティスを、母父に持つマイネルメダリストがそこそこ活躍していて、望田先生もステゴ×アサティスを評価しています。
ステゴの場合、上位で活躍する馬は、母親の現役時代の成績が下流でも、そこそこのレベルの牝系出に限られているので、単純に母父との関係では、走る走らないは語り尽くせないかもしれません。
  • posted by Y子 
  • URL 
  • 2013.04/18 20:47分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

そう言ってもらえると気持ちが楽になります(^^)
僕は血統以外の要素(馬体とか)が全くわからないため、良くないとわかってるんですけど、全てを血統で結論づけようとしてしまう悪いクセがあるんですよね(^_^;)

ステゴ×アサティスは全然気づいてなかったんですけど、確かに良さそうですねえ。
デインヒルにしても、ダンジグが特別凄いというよりは、母の構成に重要なポイントがギッシリと詰まっている印象がありますし、アサティスは注目すべき存在だと僕も思います。

ただ牝系の出とかも関係してくるとなると、僕の苦手分野で困るな~と思ったり(笑)
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2013.04/18 21:50分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.04/18 23:02分 
  • [Edit]

 

あ~そうなんですか!
それはおめでとうございます(*^_^*)
げんを担いで大安の日の発売にしてみました。

ロブロイに米血を足すのも悪いことではないんですけどね。
僕はPOG向きの考察ばかりしているので、どうしても芝向きの配合を狙ってしまいます(^_^;)
アメリカンなロブロイだけに、ダートの方が説得力のある配合だと思いますから、今回こそ期待しましょう(^^)
  • posted by くりがしら 
  • URL 
  • 2013.04/18 23:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.