≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

シンボリクリスエスの活躍馬のほとんどに見られるのが、母方に「ナスルーラ×プリンスキロ」血脈を複数持つということです。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-940.html

個人的にはこのパターンの馬だけを指名すれば良いんじゃなかなと思っているんですけども、一応他のパターンも考えてみましょう。


もし母方に「ナスルーラ×プリンスキロ」が1本しかなかった場合、これだと強力な決め手とまではいきません。
そうなると、別の手段を使ってスピードを補う必要がありそうです。
そこでヘイローを併用して、ボールドネシアンとのニアリークロスにすることがオススメ。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-902.html


大体これでOKなんですけど、ただ問題なのはヘイロー+「ナスルーラ×プリンスキロ」なんて大量にいるんですよね(^_^;)
なので、更にもう少し候補を狭めようと思います。

どうせシンボリクリスエスの本命は「ナスルーラ×プリンスキロ」複数のパターンなんですからねえ。
手広く狙う必要なんてないさ(笑)


ということで、更に「フランスエス」を増幅する血を併せ持つ馬に絞ります。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-903.html

成績で「ナスルーラ×プリンスキロ」複数持ちに勝てない分、配合の完成度を高めることで、せめて当たったときの爆発力だけは確保しておきたいところです(^_^;)

もちろん指名するなら牡馬限定でね(笑)


・2~3歳春までのデータ
頭数 芝連対率 ダ連対率 芝1走あたり
シンボリクリスエス牡馬全体 412 20.7% 21.0% 175万円
ナスルーラ×プリンスキロ1本
+ヘイロー+フランシスエス増幅
+牡馬
26 22.5% 32.0% 308万円


活躍馬はエピファネイア、サトノネプチューン、フジマサエンペラーがいます。

…まあこんなこと言ったらアレですが、芝の連対率もそんなに高くないですし、劇的な効果は出てません(^_^;)
あんまりオススメは出来ませんかね(笑)

つーか、そもそも「ナスルーラ×プリンスキロ」複数持ち以外に、ほとんどPOG期間の活躍馬がいないんだし仕方がないか(;´д`)トホホ…



『シンボリクリスエス×「ナスルーラ×プリンスキロ」1本×ヘイロー×フランシスエス増幅を持つ牡馬』・・・に該当する2歳馬一覧

母名
エイシンオキザリス
オリエントチャーム
グランプリソフィ
コマノラミア
ディマクコンダ
バレエブラン
プレイサイレンス
マルカフレンドリー
ミンティエアー
メジロシャレード
ライムライト




誠に恥ずかしながら、ディープインパクトとステイゴールドについての考察をまとめた同人誌を出版させていただきました!(*ノω・*)

色々な配合を取り上げて解説しています。

成功パターンに該当する2歳馬名も全馬掲載してありますので、今回の記事を読んで少しでも興味を持っていただけたのであれば、下記のエントリーをご覧になってもらえると嬉しいです。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-888.html

※お詫び
ただいま需要に対して供給が追いついていない状況で、みなさまにご迷惑をお掛けしています。
申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。
詳しくは以下のエントリーをご覧になってください。

http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-934.html
スポンサーサイト


この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.