≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

今回の記事は、成功パターンというわけではないんですけど、ちょっと気になっている組み合わせなので一応紹介しておくことにします。


シンボリクリスエスのように「ナスルーラ×プリンスキロ」の資質が濃い血統に対して、ノーザンテーストを合わせるというのは、結構有効な作戦だと思うんですよね。

「ナスルーラ×プリンスキロ」は柔らかいスピードが売りですが、反面それが緩さにも繋がっているとも考えられます。
そこにレディアンジェラ2×3のガッチリとした硬さを持つノーザンテーストを入れることで、ピリッとした力強さを加えようというワケ。

ただしこうすることで、ややスピードも抑制することになってしまいます。
そこで力を借りるのが「ヘイロー」の素軽い機動力。

「ナスルーラ×プリンスキロ」のしなやかさをノーザンテーストで抑制している以上、ヘイローのような忍者的俊敏さでスピードを補強する方が、理に適っているのではないかと思うのです。


この作戦だと、ただバランスをとっているというだけで、シンボリクリスエスの核心部分にはあまり触れることが出来ません。
なので配合的なクオリティを高めるという意味でも、せめて「フランシスエス」の血だけは増幅してあげたいところ。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-903.html

それと当たり前ですが、シンボリクリスエスは牡馬じゃなと駄目です(^_^;)


ということで、最終的な結論は

『シンボリクリスエス×ノーザンテースト×ヘイロー+フランシスエス増幅+牡馬』

こんな感じですかね。


・2~3歳春までのデータ
頭数 芝連対率 ダ連対率 芝1走あたり
シンボリクリスエス牡馬全体 412 20.7% 21.0% 175万円
ノーザンテースト×ヘイロー
+フランシスエス増幅+牡馬
14 31.3% 19.2% 761万円

このパターンに該当するのはアルフレードとアリゼオの2頭。
と言っても、アリゼオは「ナスルーラ×プリンスキロ」を複数持っていますので、ヘイローとかノーザンテーストとかの小細工関係なしに、文句なしの成功パターン馬なんですよね(^_^;)
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-940.html

アルフレード救済策みたいな感じでしょうか(笑)
参考になるかはわかりませんが、該当馬から「ナスルーラ×プリンスキロ」を持つ馬を除外した成績も調べてみました。

頭数 芝連対率 ダ連対率 芝1走あたり
シンボリクリスエス牡馬全体 412 20.7% 21.0% 175万円
ナスルーラ×プリンスキロなし
×ノーザンテースト×ヘイロー
+フランシスエス増幅+牡馬
10 29.2% 11.1% 602万円

つーか、10頭しかいない中にアルフレードがいたら、そりゃ好成績に決まってますし、アルフレードしか活躍馬がいないので、全然参考にならなかった(笑)

・・・ま、今回のパターンはあんまり信用しないでくださいね(;^ω^)



『シンボリクリスエス×ノーザンテースト×ヘイロー+フランシスエス増幅+牡馬』・・・に該当する2歳馬一覧
※「ナスルーラ×プリンスキロ」持ちも含んでます

母名
ディマクコンダ
メジロシャレード
ワーキングウーマン





誠に恥ずかしながら、ディープインパクトとステイゴールドについての考察をまとめた同人誌を出版させていただきました!(*ノω・*)

色々な配合を取り上げて解説しています。

成功パターンに該当する2歳馬名も全馬掲載してありますので、今回の記事を読んで少しでも興味を持っていただけたのであれば、下記のエントリーをご覧になってもらえると嬉しいです。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-888.html

※お詫び
ただいま需要に対して供給が追いついていない状況で、みなさまにご迷惑をお掛けしています。
申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。
詳しくは以下のエントリーをご覧になってください。

http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-934.html
スポンサーサイト


このコメントは管理人のみ閲覧できます
くりがしらさん、こんにちは^^

僕は今年のシンクリ産駒で一番気になってるのが
ワーキングウーマンなんですよね~f(^_^)
ワーキングウーマンはナスキロが2本あって、サンデー持ちで、フランシスエス≒ネヴァーベンドで、ノーザンテースト持ちなので、僕が取り上げたシンボリクリスエスの成功パターン3つとも全てに該当してますよ(^^)
これもう間違いなく活躍するんじゃないですか?(笑)
この記事へコメントする















にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
<メジャーグループ>
 1.レピアーウィット
 2.サナコ
 3.アドマイヤアルバ
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.カシアス
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.