やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

再びドロンします

土曜、日曜と、旅立ちます。


とりあえずネオユニヴァースの考察記事を1本書き終えてはあるのですが、まだ文章の推敲がまだ終わっていません(こう見えて、アホなりに気は使ってます、笑)

今日はもう眠いので寝ます。
明日起きてから文章をざっと確認した後、午前中にでもアップするつもりです。

それでも読みつつ、月曜まで暇つぶししていてください。
m(_ _)m


では、さいならっきょ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.