やれなかった・やらなかった・どっちだろう

笠雄二郎氏、栗山求氏、望田潤氏の配合論をベースに、POG向きの血統論を考察しています。

Entries

ネオユニヴァース×ペティンゴも良いよ

前回はネオユニヴァース×バステッドについて書きました。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-970.html

今回は同じような仕掛けを持つペティンゴについてです。


この血はネオユニヴァースの持つソフトエンジェルスに対し、「ドナテッロ、フェアトライアル、フェアウェイ、ネアルコ」の組み合わせのクロスになります。

ソフトエンジェルス×ペティンゴ


更にペティンゴは、シルクンウェイに対しても「ハイペリオン、フェアトライアル、ネアルコ」のクロスが発生する関係なんですよね。

シルクンウェイ×ペティンゴ



・2~3歳春までのデータ
頭数 芝連対率 ダ連対率 芝1走あたり
ネオユニヴァース全体 634 15.7% 17.1% 143万円
ペティンゴ 12 25.0% 14.3% 812万円


活躍馬がアンライバルドしかいないので、好配合と言い切っていいののかは自信がありません(^_^;)
でもネオユニヴァースの重要なポイント両方を押さえているんですから、これは間違いないと思うんですよね~(・∀・)





誠に恥ずかしながら、ディープインパクトとステイゴールドについての考察をまとめた同人誌を出版させていただきました!(*ノω・*)

色々な配合を取り上げて解説しています。

成功パターンに該当する2歳馬名も全馬掲載してありますので、今回の記事を読んで少しでも興味を持っていただけたのであれば、下記のエントリーをご覧になってもらえると嬉しいです。
http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-888.html

※お詫び
ただいま需要に対して供給が追いついていない状況で、みなさまにご迷惑をお掛けしています。
申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。
詳しくは以下のエントリーをご覧になってください。

http://sfreak.blog24.fc2.com/blog-entry-969.html


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

FC2カウンター

『配合パズルでアタリはわかる』シリーズ

くりがしら

最新記事

今年の指名馬

<メジャーグループ>
 1.ベルクワイア
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.

<マイナーグループ>
 1.
 2.
 3.
 4.
 5.
 6.
 7.
 8.
 9.
10.